キーワード検索

キーワード 詳細検索

プロフィール

明星 聖子 ミヨウジヨウ キヨコ

所属部署名 人文社会科学研究科 電話番号
職名 教授 ■FAX番号
住所 埼玉県さいたま市桜区下大久保255 ■メールアドレス
■ホームページURL

プロフィール

兼担研究科・学部

教養学部 教養学科ヨーロッパ文化・アメリカ文化専修課程

研究分野

ドイツ文学
編集文献学

所属学会

所属学会
日本独文学会
日本オーストリア文学会
The Society for Textual Scholarship
The European Society for Textual Scholarship

学歴

出身大学院・研究科等
東京大学 , 博士後期 , 人文社会系研究科
東京大学 , 修士 , 人文科学研究科
出身学校・専攻等(大学院を除く)
東京大学 , 文学部 , 卒業
取得学位
博士(文学) , 東京大学
修士 , 東京大学
学士 , 東京大学

受賞学術賞

2004 , 第1回日本独文学会賞

研究職歴等

研究職歴
2010 , 埼玉大学教養学部教授
2007 - 2009 , 埼玉大学教養学部准教授
2000 - 2006 , 埼玉大学教養学部助教授
1999 - 2000 , 埼玉大学教養学部講師
1998 - 1999 , 日本学術振興会特別研究員(PD)
研究職歴以外の職歴
2014 , 国際基督教大学非常勤講師
2010 - 2011 , 東京大学非常勤講師
2010 , 放送大学非常勤講師
1999 - 2003 , 慶應義塾大学非常勤講師
1997 - 2002 , 東京工業大学非常勤講師
1997 - 1999 , 埼玉大学非常勤講師
留学歴
1993 - 1996 , ミュンヘン大学

研究活動業績

研究業績(著書・発表論文等)

著書
テクストとは何かー編集文献学入門
慶應義塾大学出版会 201510
明星聖子・納富信留編著

カフカらしくないカフカ
慶應義塾大学出版会 2014
明星聖子

訳書・人文学と電子編集ーデジタル・アーカイヴの理論と実践
慶應義塾大学出版会 2011
ルー・バーナード他編・明星聖子・神崎正英監訳
Lou Burnard et. al. (ed.): Electronic Textual Editing (MLA)

訳書・グーテンベルクからグーグルへー文学テキストのデジタル化と編集文献学ー
慶應義塾大学出版会 2009
ピーター・シリングスバーグ著・明星聖子・大久保譲・神崎正英訳
Peter Shillingsburg: From Gutenberg to Google (Cambridge University Press)

訳書・カフカ(一冊でわかる)
岩波書店 2008
リッチー・ロバートソン著・明星聖子訳
Ritchie Robertson: Kafka A Very Short Introduction (Oxford University Press)

新しいカフカ  -「編集」が変えるテクスト-
慶應義塾大学出版会 2002
明星聖子

訳書・僕の旅
同学社 1998
シュテン・ナドルニー著・明星聖子訳
Sten Nadolny: Netzkarte (Paul List Verlag)

論文
The Functions of "Zenshu" in Japanese Book Culture: Practices and Problems of Modern Textual Editing in Japan
,Variants,10:257-267 2013
Kiyoko Myojo

境界線の探究ーカフカの編集と翻訳をめぐって
,文学,13(4):112-126 2012
明星聖子

カフカ研究の憂鬱ー高度複製技術時代の文学作品
,『貴重書の挿絵とパラテクスト』 慶應義塾大学出版会:1-29 2012
明星聖子

Textual Scholarhip as a Bridge "between Philology and Hermeneutics": Discussing the Translation of Terminology
Global COE Program, Nagoya University,Proceedings of the 11th International Conference "Between Philology and Hermeneutics":75-81 2011

編集の善悪の彼岸-カフカと草稿と編集文献学-
岩波書店,文学,11(5):188-201 2010
明星聖子

文学研究資料の未来をめぐる一考察ー編集文献学とアーカイブズ学の狭間で
日本アーカイブズ学会,アーカイブズ学研究,11:92-111 2009
明星聖子

文学研究活動に着目したEUC/EUDに関する考察
経営情報学会,経営情報学会2009年度秋季全国研究発表大会要旨集,F3-4:288-291 2009
富澤浩樹・明星聖子

Literary Space: A New Integrated Database System for Humanities Research
ALLC/ACH,Digital Humanities 2008:260-262 2008
Kiyoko Myojo & Shin'ichiro Sugo

「心」の問題 文学研究のための資料をめぐる一考察
京都大学21世紀COEプログラム,「漢字文化三千年」国際シンポジウム報告書:14-35 2007
明星聖子

デジタルアーカイブのための新しい「文献学」―未来の「文学全集」、そしてその先にあるものを考えて―
情報処理学会,情報処理学会研究報告,2006-CH(70):25-32 2006
明星聖子

文学デジタルアーカイビングをめぐる理論的考察ー作品とは何か、作者とは何かー
情報処理学会,人文科学とコンピュータシンポジウム論文集:153-160 2006
明星聖子・内木哲也

「本文」編集のアポリア―宮澤賢治の校本全集を例に―
日本出版学会,出版研究(35):23-40 2005
明星聖子

文献学はコンピュータに何を託すべきか -カフカのテクスト編集の問題を例にして-
,情報処理学会研究報告,CH62:37-44 2004
明星聖子

携帯電話で何を読むのか -本の文化の未来を考えるために-
日本出版学会,日本出版学会・春季研究発表会予稿集:51-56 2004
明星聖子

Kafka und sein japanischer Zeitgenosse Kenji - Ueber die nachgelassene "Schrift" der beiden Dichter
,埼玉大学紀要・教養学部,39(2):215-225 2003
Kiyoko Myojo

「正統なテクスト」の終焉 -ドイツ文献学史概説の試み-
,埼玉大学紀要・教養学部,36(2):197-207 2000
明星聖子

『審判』が16分冊になった理由-フランツ・カフカの遺稿編集が抱えるジレンマ
オーストリア文学研究会,オーストリア文学,15:18-26 1999
明星聖子

「私的なもの」と「公的なもの」-フランツ・カフカの『城』をめぐる考察-
日本独文学会,ドイツ文学,99:80-90 1997
明星聖子

“Der Jaeger Gracchus”in der neuen Textgestalt-Die Bedeutung und die Grenzen der“Kritischen Kafka Ausgabe”
,詩・言語,51:21-30 1996
Kiyoko Myojo

学会発表
The Contradictory Task of The Scholarly Translator
The European Society for Textual Scholarship / Arbeitsgemeinschaft fur Germanistische Edition,The 8th Annual Conference of the European Society for Textual Scholarship, “InterNational and InterDisciplinary Aspects of Scholarly Editing” 2012
Kiyoko Myojo

Images Which Were Not to Be Reproduced: Ironic Aspects of Kafka’s Texts
Cambridge University,Parker Library-Keio EIRI Conference on Medieval Manuscripts and Printed Books: “Text, Image and the Digital Research Environment”, 2011
Kiyoko Myojo

Public Editing and/or Private Editing: Changes in the Concept of Publication in the Digital Age
,Interanational Conference: New Directions in Textual Scholarship 2010
Kiyoko Myojo

"Zenshu"s Functions in Japanese Literary Studies: Practices and Problems of Modern Textual Editing in Japan
The European Society for Textual Scholarship,The7th International Conference of the European Society for Textual Scholarship 2010
Kiyoko Myojo

Textual Scholarhip as a Bridge "between Philology and Hermeneutics": Discussing the Translation of Terminology
Global COE Program, Nagoya University,The 11th International Conference "Between Philology and Hermeneutics" 2010
Kiyoko Myojo

Struggling with Soseki: Practices and Problems of Modern Textual Editing in Japan
The Society for Textual Scholarship,The STS 14th Biennial International Conference 2009
Kiyoko Myojo

Literary Space: A New Integrated Database System for Humanities Research
ALLC/ACH,Digital Humanities 2008 2008
Kiyoko Myojo & Shin'ichiro Sugo

What is an "Authorized Text"? -Critical-Editing and the Case of Kenji Miyazawa- 
The International Forum on Publishing Studies,The 11th International Forum on Publishing Studies 2004
Kiyoko Myojo

研究諸活動

学術専門雑誌等編集
2010-2011 , 日本オーストリア文学会
2005-2010 , 日本独文学会

教育活動実績

授業等

ドイツ語圏の文化演習 , 教養学部
ドイツ語圏の文化史 , 教養教育
ドイツ語圏の文化特殊講義 , 教養学部
編集文献学 , 院・文化科学

社会活動実績

社会活動等

学外審議会・委員会
2014- , 日本学術振興会学術システム研究センター , 専門研究員
2011-2013 , 日本学術振興会科学研究費委員会 , 第一段審査委員
2008-2010 , 日本学術振興会特別研究員等審査会 , 審査会委員