キーワード検索

キーワード 詳細検索

プロフィール

井口 壽乃 イグチ トシノ

所属部署名 人文社会科学研究科 電話番号
職名 教授 ■FAX番号
住所 埼玉県さいたま市桜区下大久保255 ■メールアドレス
■ホームページURL

プロフィール

兼担研究科・学部

教養学部 教養学科哲学歴史専修課程

研究分野

美術史
デザイン史
映像論

現在の研究課題

これまで大戦間期における中東欧諸国のアヴァンギャルド芸術運動について、特にハンガリーの写真、グラフィック・デザインなどの視覚表現に関して研究を進めてきた。『ハンガリー・アヴァンギャルド:MAとモホイ=ナジ』(彩流社、2000)この研究成果を踏まえ、近年では同時代のチェコおよびドイツの視覚表現との関係について調査・研究を進め、中東欧のモダニズムと諸芸術に関する基礎文献の収集と翻訳を行った『アヴァンギャルド宣言:中東欧のモダニズム』(三元社、2005)。一方、この地域のモダニズム芸術運動の拡散と戦後日本における芸術との関係について調査を進めており、現代にいたる日本のテクノロジー・アートの系譜を文化政策の見地から検証している。

所属学会

所属学会
日本映像学会
日本デザイン学会
美術史学会
デザイン史学研究会
Historians of Germand and Central European Art

学歴

出身大学院・研究科等
1996 , 筑波大学 , 博士 , 芸術学研究科 , 総合造形 , 修了
1983 , 静岡大学 , 修士 , 教育研究科 , 美術教育 , 修了
出身学校・専攻等(大学院を除く)
1981 , 静岡大学 , 教育学部 , 美術教育 , 卒業
取得学位
博士(芸術学) , 筑波大学 , 『ハンガリー「行動主義」芸術運動とモホイ=ナジ:1915-1927』

受賞学術賞

1998 , 平成10年度日本デザイン学会研究奨励賞

研究職歴等

研究職歴
2007 , 埼玉大学 教授
2004 - 2007 , 埼玉大学 助教授
1998 - 2004 , 北九州市立大学 助教授
研究職歴以外の職歴
2008 - 2008 , 客員研究員(ベオグラード大学哲学部美術史学科)
2001 - 2002 , 客員研究員(ハンガリー科学アカデミー、美術史研究所)
留学歴
1993 - 1995 , ハンガリー科学アカデミー、美術史研究所

研究活動業績

研究業績(著書・発表論文等)

著書
中欧の現代美術:ポーランド・チェコ・スロヴァキア・ハンガリー
彩流社:141-174, 175-177, 50-55 201412
ISBN:978-4-7791-2066-4
加須屋明子、井口壽乃、宮崎淳史、ゾラ・ルスィノヴァー

中欧のモダンアート:ポーランド・チェコ・スロヴァキア・ハンガリー
彩流社:1-6, 57-185 201306
ISBN:978-4-7791-1916-3
井口壽乃・加須屋明子

読む文字から見る文字へ:理論化される文字デザインの革命
日本経済新聞,20世紀のポスター[タイポグラフィ]――デザインのちから・文字のちから 201101
浜崎加織、井口壽乃、菅靖子、伊原久裕、山本政幸、西村美香

写真のポリティックス
三元社,写真とプロパガンダ:1945-1958 200907
ミランカ・トーディチ、荒島浩雅、井口壽乃

ポーランドの建築・デザイン史:工芸復興からモダニズムへ
彩流社 2006
共訳

アヴァンギャルド宣言:中東欧のモダニズム
三元社:13-42,46-47,67-74,88-100,105-115,205-206,231-232,263-264 2005
井口壽乃、圀府寺司編集

世界写真史
美術出版社:73-94 2004
飯沢耕太郎、大日方欣一、深川雅文、井口壽乃、増田玲、倉石信乃、森山朋絵(共著)

ハンガリー・アヴァンギャルド:MAとモホイ=ナジ
彩流社 2000

世界の写真
美術出版社 1998
共訳

論文
Ferrofluid Sculpture as Biological Aesthetics
,Proceeding of International Design Congress-IASDR 2015:1099-1114 2015
Sachiko Kodama, Toshino Iguchi

『東洋人の偉大なる思想』亀倉雄策=ヘルベルト・バイヤー往復書簡
,『デザイン学研究特集号』日本デザイン学会,22-2(86):30-33 2015
井口壽乃

"Towards Osaka Expo'70: The Avant-garde and 'Art and Technology' in Japan
,Collection of Papers Dedicated to the 40th Aniversary of the Institute for Art History, Faculty of Philosophy of Belgrade:567-577 2012
Toshino Iguchi

The pioneers of media art in postwar Japan: the avant-garde group Jikken Kobo (Experimental Workshop)
,Art of Japan, Japanisms and Polish-Japanese Art Relations, Tako Publishing House:297-303 2012
Toshino Iguchi

Avant-garde Design Beyond Borders: The Slovenian Constructivist Avgust Cernigoj
,Proceeding of Design Research 2009,なし 2009
Toshino Iguchi

仮説的電光建築にみるチェコ・アヴァンギャルドのデザイン―ペシャーネクのライト・キネティック広告からクレイツァルの1937パリ万博まで
デザイン史学研究会,デザイン史学,6:87-105 2008
井口壽乃

近代工芸運動とデザイン史
思文閣 2008
藤田治彦責任編集、全21名(共著)

マチス・テウチ・ヤーノシュと中欧のアヴァンギャルド:ブラッショー、ブダペスト、ベルリン、ブカレスト
,『モダニズムと中東欧の藝術・文化』大阪大学21世紀COEプログラム「インターフェイスの人文学」研究報告書、2004-2008(全8巻),7:27-45 2007
井口壽乃

戦後日本における「国際性」とアート&テクノロジーの拡大
,『戦後の日本における芸術とテクノロジー』平成16-18年度科学研究費補助金(基盤研究B)研究成果報告書(課題番号16320025):9-15 2007
井口壽乃

ハンガリーのアーツ・アンド・クラフツ運動:ゲデレー工房
,『近代工芸運動の総合的国際比較研究』平成16年度-18年度科学研究費補助金基盤研究(B)研究成果報告書(課題番号:16320022):84-95 2007
井口壽乃

デザインのアーカイブとミュージアム:その機能と使命
日本デザイン学会,『デザインとミュージアム:新たな知の文化理論をもとめて』デザイン学研究特集号,14(3):13-18 2007
井口壽乃

チェコスロヴァキアのモダニズムとアメリカへの越境:ラディスラフ・ストナーのグラフィックデザイン
,Fuji Xerox Print Collection:35-47 2007
井口壽乃

メディア・アートが生まれるとき:山口勝弘とその時代
神奈川県立近代美術館,カタログ「メディア・アートの先駆者 山口勝弘展:実験工房からテアトリーヌまで」:208-217 2006
井口壽乃

東欧のダダ、その波動の周辺で
水声社,『水声通信 特集ダダ』,7:53-62 2006
井口壽乃

Environmental Design as a National Project: Art and Technology at the Osaka Expo 1970
,Proceedings of International Design Congress. International Association of Societies of Design Research, 2005:C4-1 2005

マチス・テウチ・ヤーノシュと中欧のアヴァンギャルド:ブラッショー、ブダペスト、ベルリン、ブカレスト
,Fuji Xerox Art Bulletin,1:21-31 2005
Toshino Iguchi

How the Hungarian Nation-State designed Magyar ethnic Kansei- A Study on posters and nationalism in the Eastern Europe
6th. Asian Design International Conference,6 2003

カシャークの絵画建築宣言と構成的絵画について
,美術史,51(2):199-212 2002
通号152

Laszlo Moholy-Nagy and Japanese Modern Art
Uj Muveszet,5(4):36-41,70-73 1994

学会発表
Ferrofluid Sculpture as Biological Aesthetics
the International Association of Design Research Societies ,IASDR2015Interplay:1099-1114 201511
Sachiko Kodama, Toshino Iguchi

視覚的イマジネーションの世界:近代科学からモダン・アートへ
埼玉県立近代美術館 201507
井口壽乃

『Harper's Bazaar』『ELLE』『an・an』にみる視覚文化の流れーデザイン資源としてのファッション雑誌の分析
日本デザイン学会,デザイン学研究概要集:B9-06 201506
井口壽乃

Advertising and display design in colonial exhibitions in Taiwan and Korea during the period of Japanese rule
AHRC Project – London Symposium, Inter-Asia Design Assimilation: Translations, Differentiations and Transmission 201405
Toshino Iguchi

Hungarian Artists in Bauhaus
Modernism in Periphery: Art in Eastern Europe and Japan 201402
Toshino Iguchi

Visual propaganda in colonial Taiwan: The Taiwan Exposition Commemorating the 40th anniversary of Japanese rule
The Translating and Writing Modern Design Histories in East Asia for the Global World, The International Design History Symposium and Workshop,The Translating and Writing Modern Design Histories in East Asia for the Global World:63-67 201306
Toshino Iguchi

Towards Osaka Expo ’70: The avant-garde and ‘Art and Technology’ in Japan
The Polish Society of Oriental Art,International Conference The Art of Japan, Japanisms and Polish-Japanese Art Relations 201010
Toshino Iguchi

Standing at the crossroads: Post-war design in Japan and the Japanese journal of Design Hi-Hyo (The Design Review)
International Committee of Design History and Design Studies,7th Conference of the International Committee of Design History and Design Studies:212-215 201009
Toshino Iguchi

モホイ=ナジのメディア・デザインにみる増幅性
日本デザイン学会,第57回日本デザイン学会研究発表大会,57:204-205 201007
井口壽乃

Avant-garde Design Beyond Borders: The Slovenian Constructivist Avgust Cernigoj
International Association of Societies of Design Research 2009,IASDR 2009 Proceedings:139 200910
Toshino Iguchi

Czechoslovak Avant-garde Design as Construction: The Czechoslovak Pavilion at the International Exhibition of Art and Technology in Modern Life, Paris, 1937.
6th International Conference Design History and Studies,ICDHS 2008 Osaka:164-167 200801
井口 壽乃,牧 陽一

Cultural friction in Koza: Okinawa under the American occupation in the Cold War.
Inter-Asia Cultural Studies,Shanghai Conference, Shanghai University,Inter-Asia Cultural Studies,Shanghai Conference:299 200706
Toshino Iguchi

Osaka Expo€'70: Constructing National Identity through Media Art
The Cold War Expo:University of Brighton / V&A Research Symposium 200701
Toshino Iguchi

Cultural Friction in Koza: Okinawa under American Occupation in the Cold War
International Committee of Design History and Studies, Proceeding of International Committee of Design History and Studies ICDHS. 5th Conference, Helsink 200608
井口壽乃

ラディスラフ・ストナーによるインターナショナル・スタイル:1930年代チェコスロヴァキアのモダニズム
日本デザイン学会,『デザイン学研究』第53回研究発表大会概要集:346-347 200607
Toshino Iguchi

Environmental design as a national project: art and technology at the Osaka Expo 1970
International Design Congress,Proceeding of International Design Congress- IASDR 2005, National,1:C4-1 200511
藤田治彦、藪亮、永田靖、井口壽乃

Imagery of industrial utopianism:Experiments in enviromental design at the Osaka Expo ’70.
The Design History Society annual Conference,Locating design, The Design History Society annual Conference:strand-26 200509
Toshino Iguchi

国民様式のデザイン:ハンガリーのアーツ・アンド・クラフツ
国際フォーラム・大阪大学COE,芸術・コミュニケーション・デザイン:70-71 200503
Toshino Iguchi

その他
アート×ポリティックス×ナショナル・アイデンティティ:ユーゴスラヴィアの近代芸術をめぐって
埼玉大学,埼玉大学教養学部リベラル・アーツ叢書1 201003
リディア・メレニーク、シモナ・チュピチ
井口壽乃編『埼玉大学教養学部叢書 リベラル・アーツ叢書1 アート・ポリティックス×ナショナル・アイデンティティ』

写真×プロパガンダ×デザイン
埼玉大学,埼玉大学教養学部リベラル・アーツ叢書2 201003
ミランカ・トーディチ、金子隆一、加須屋明子
井口壽乃編『埼玉大学教養学部 リベラル・アーツ叢書2 写真×プロパガンダ×デザイン』

ミュージアムと記憶(共訳)
ありな書房 2009
伊藤博明監訳、大久保譲、井口壽乃、外山紀久子、石井朗共訳

ヒューマンインタラクションとアート・パフォーマンス
埼玉大学総合研究機構,総合研究機構研究プロジェクト研究成果報告書(5(18年度)):1-4 2007
井口壽乃

ポーランドの建築・デザイン史:工芸復興からモダニズムへ
彩流社:125-221,付録53-64 200605
井口壽乃・菅靖子

井口壽乃「ある美術展の余白に-モホイ=ナジと名乗った男」『UP』東京大学出版会、479号、2012年9月、pp.18-23

展覧会批評「きのうはあしたのデザイン」

教育活動実績

授業等

芸術論理論Ⅱ , 教養学部
芸術論Ⅱ , 教養学部
芸術論基礎演習B , 教養学部
芸術論演習Ⅱ , 教養学部
芸術論総合演習Ⅱ , 教養学部
デザイン史Ⅰ・Ⅱ , 大学院
アート・マネージメント研究特論 , 大学院
文化環境研究 , 大学院
芸術論概説B , 教養教育