キーワード検索

キーワード 詳細検索

プロフィール

杉浦 晋 スギウラ ススム

所属部署名 人文社会科学研究科 電話番号
職名 教授 ■FAX番号
住所 埼玉県さいたま市桜区下大久保255 ■メールアドレス sugiura@mail.saitama-u.ac.jp
■ホームページURL

プロフィール

兼担研究科・学部

教養学部 教養学科日本・アジア文化専修課程

研究分野

日本近代文学(殊に昭和時代)

現在の研究課題

石川淳など,昭和時代の文学者の作家研究,ハンセン病及び「南方」表象の研究,プロレタリア文学に関わる,昭和時代の批評史研究。

所属学会

所属学会
日本近代文学会
昭和文学会
日本社会文学会

学歴

出身大学院・研究科等
1991 , 筑波大学大学院 , 博士 , 文芸言語研究科 , 単位取得満期退学
1987 , 金沢大学大学院 , 修士 , 文学研究科 , 修了
出身学校・専攻等(大学院を除く)
1985 , 金沢大学 , 文学部 , 卒業
取得学位
文学修士 , 金沢大学 , 「昭和十年代の石川淳」

研究職歴等

研究職歴
2007 , 埼玉大学教養学部教授

研究活動業績

研究業績(著書・発表論文等)

論文
石川淳『鷹』試論 二つの「鳩(ピース)」と「鷹」をめぐる考証の試み
,国語と国文学,88(1):43-58 2011
杉浦 晋

『始更』第八号 特集 幸田文Ⅱ
,社会文学,33:216 2011
杉浦 晋

ウィリアム・J・タイラー・鈴木貞美編著『石川淳と戦後日本』
,國學院雑誌,112(1):68-72 2011
杉浦 晋

金正勲著『漱石と朝鮮』
,社会文学,33:212 2011
杉浦 晋

現代短歌研究会編『〈殺し〉の短歌史』
,社会文学,33:214-215 2011
杉浦 晋

個人研をめぐる雑感
,横光利一研究,9:146-147 2011
杉浦 晋

石川淳、「キャラクター」小説、そして中上健次
,昭和文学研究,58:89-92 2009
杉浦 晋

坂口安吾「白痴」二面 「堕落論」及び映画版との照応
,金沢大学国語国文,34:69-77 2009
杉浦 晋

綾目広治著『理論と逸脱 文学研究と政治経済・笑い・世界』
日本社会文学会,社会文学(30) 2009
杉浦 晋

石川淳『森鴎外』をめぐって―岩上順一、伊藤整、小林秀雄との比較―
岩波書店,文学,8(2):177-188 2007
杉浦 晋

花田俊典著『沖縄はゴジラか 〈反〉・オリエンタリズム/沖縄/ヤポネシア 』
,昭和文学研究,55:127-129 2007
杉浦 晋

ゆらぎつつゆるく語り続けること
,社会文学,23:76-87 2006
杉浦 晋

大衆文化と「南方」
,昭和文学研究,52:120-124 2006
杉浦 晋

坂口安吾における「反復的なもの」
,国文学 解釈と鑑賞,71(11):35-43 2006
杉浦 晋

山口俊雄著『石川淳作品研究 「佳人」から「焼跡のイエス」まで』
,国語と国文学,83(10):76-81 2006
杉浦 晋

ゆめぐに影法師
,現代女性作家読本 高樹のぶ子:72-76 2006
杉浦 晋

堀辰雄の「修辞学」
,国文学 解釈と鑑賞 別冊:88-98 2004
杉浦 晋

『小島の春』試論―手記と映画をめぐる場の編制―
埼玉大学教養学部,埼玉大学紀要 教養学部,39(2):1-14 2004

石川淳、日本共産党、そして安部公房
,國學院雑誌,105(11):234-250 2004

木村一信著『昭和作家の〈南洋〉行』
,日本文学,53:82-83 2004
杉浦 晋

教育活動実績

授業等

日本現代文学特殊講義Ⅰ・Ⅱ , 教養学部
日本現代文学演習Ⅰ・Ⅱ , 教養学部
日本近代文学史Ⅱ , 教養学部
日本文学概説C , 教養学部
日本近現代文学Ⅰ・Ⅱ , 修士課程
日本近現代文学研究特論 , 博士後期課程
アジア異文化交流研究 , 博士後期課程
日本文学概説C , 教養教育