キーワード検索

キーワード 詳細検索

プロフィール

井口 欣也 イノクチ キンヤ

所属部署名 人文社会科学研究科 電話番号
職名 教授 ■FAX番号
住所 埼玉県さいたま市桜区下大久保255 ■メールアドレス inokuchi@post.saitama-u.ac.jp
■ホームページURL

プロフィール

兼担研究科・学部

教養学部 教養学科現代社会専修課程

研究分野

文化人類学
アンデス考古学

現在の研究課題

南米中央アンデス地帯の文明形成過程を,現地の遺跡発掘調査に基づき実証的に解明することを目指してきた。1988年から現在に至るまで,クントゥル・ワシ遺跡の発掘調査をおこない(Inokuchi 1995,加藤・井口1998),アンデス文明形成初期の社会・経済の発展において,神殿の果たした役割とその変化について検討を行ってきた(井口 1997)。

所属学会

所属学会
日本民族学会
日本ラテンアメリカ学会

学歴

出身大学院・研究科等
1994 , 東京大学大学院 , 博士 , 総合文化研究科 , 単位取得満期退学
1991 , 東京大学大学院 , 修士 , 総合文化研究科 , 修了
出身学校・専攻等(大学院を除く)
1988 , 東京大学 , 教養学部 , 卒業
取得学位
学術修士 , 東京大学 , 『ペルー北高地の形成期文化:クントゥル・ワシ遺跡の土器分析の視点から』

研究職歴等

研究職歴
2001 , 埼玉大学教養学部助教授
1999 - 2001 , 新潟大学人文学部助教授
1996 - 1999 , 新潟大学人文学部専任講師

研究活動業績

研究業績(著書・発表論文等)

論文
Análisis de arcillas y material comparativo por medio de difracción de rayos X y petrografía para Kuntur Wasi, Cajamarca, Perú.
,Arqueología y Sociedad,No.26:91-110 2013
Druc, Isabelle, Kinya Inokuchi y Zhizhang Shen

ペルー、パコパンパ遺跡から出土した人骨の生物考古学的研究
,古代アメリカ(第14号):1ー27 2011
長岡朋人、森田航、関雄二、鵜澤和宏、井口欣也、フアン・パブロ・ビジャヌエバ、ディアナ・アレマン、マウロ・オルドーニュス、ダニエル・モラーレス

日本のアンデス文明研究の展開 近年の形成期研究を中心
朝日新聞出版,古代アンデス 神殿から始まる文明:249-266 2010
井口欣也

La arquitectura de Kuntur Wasi : secuencia constructiva y cronolog a de un centro ceremonial del Per odo Formativo.
,Bolet n de Arqueolog a PUCP,12:219-247 2010
Inokuchi, Kinya

Nuevas evidencials del sitio arqueol gico de Pacopampa, en la sierra norte del Per .
,Bolet n de Arqueolog a PUCP,12:69-95 2010
Yuji Seki, Juan Pablo Villanueva, Masato Sakai, Diana Aleman, Mauro Ordonez, Walter Tosso, Araceli Espionoza, Kinya Inokuchi, Daniel Morales

Human skeletal remians from the Pacopampa site in the northern highlands of Peru.
日本人類学会,Anthropological Science,117(3):137-146 2009
Tomohito Nagaoka, Yuji Seki, Juan Pablo Villanueva, Walter Tosso Morales, Kinya Inokuchi, Mauro Ordones Livia, Diana Aleman Paredes, Daniel Morales Chocano

アンデス文明の源流をもとめて
,季刊民族学(121):16-21 2007
井口欣也

クントゥル・ワシ遺跡出土の土器資料
,先史アンデス社会の文明形成プロセス(平成14-18年度科学研究費補助金〔基盤研究(S)〕研究成果報告書、研究代表者:加藤泰建):59-90 2007
井口欣也

クントゥル・ワシ神殿の構造
,先史アンデス社会の文明形成プロセス(平成14-18年度科学研究費補助金〔基盤研究(S)〕研究成果報告書、研究代表者:加藤泰建):21-48 2007
井口欣也、鶴見英成、伊藤裕子

古代権力の形成と展開 (関雄二著『古代アンデス 権力の考古学』書評)
,民博通信,116:24 2007
井口欣也

南米中央アンデス文明形成期における地域間インタラクションの解明 ペルー北部山地神殿遺跡出土の土器分析の視点から
,平成18年度総合研究機構研究プロジェクト 研究成果報告書(5):272-273 2007
井口欣也

Prehistoric subsistence change in the northern highland of Peru:From deer hunting to Camelids herding.
,Abstracts of International Counsil for Archaeozoology 10th Conference.:179-180 2006
鵜澤和宏、加藤泰建、大貫良夫、関雄二、井口欣也、坂井正人

Proyecto arque logico Pacopampa ’05: Avances y correlaciones regionales.
,Arquolog a y Sociedad,17:149-177 2006
関雄二, Walter Tosso, Juan Pablo Villanueva, 井口欣也

神殿と図像:中央アンデス地帯形成期のクントゥル・ワシ神殿における図像表現の変容プロセス
,国立民族学博物館研究報告,25(3):385-431 2001

コンドルの館
角川書店,加藤泰建,関雄二(編著)『文明の創造力:古代アンデスの神殿と社会』:163-224 1998
加藤泰建,井口欣也

神殿・文明・社会:中央アンデス地域形成期の神殿からみた文明の形成過程と社会の展開について
,ラテンアメリカ研究年報,17:81-107 1997

チャビン問題再考:中央アンデス地域形成期研究の新たな展開にむけて
,リトルワールド研究報告,13:1-35 1996

Kuntur Wasi y Cerro Blanco: Dos Sitios del Formativo en el Norte del Peru
Hokusensha,La Ceramica de Kuntur Wasi:23-45 1995
Onuki, Yoshio(ed.)

学会発表
アンデス形成期における神殿建築の変容過程 クントゥル・ワシ神殿の3Dモデル化による分析から
古代アメリカ学会,古代アメリカ学会第13回研究大会:38-40 200812
井口欣也

Cronolog a del Per odo Formativo en la sierra norte del Per : implicacias del caso de Kuntur Wasi.
Taller conmemorativo por el cincuenta aniversario del Proyecto Jpon s de Investigaci n Arqueol gica en los Andes. 200811
Kinya Inokuchi

La cronolog a del sitio Kuntur Wasi: secuencia y cronolog a de un centro ceremonial del Per odo Formativo.
Simposio internacional de arqueolog a -El Per odo Formatuvo:Enfoques y evidencias recientes. Cincuenta a os de la Misi n Arqueol gica Japonesa y su vigencia. 200809
Kinya Inokuchi

Nuevas evidencias del sitio arqueol gico de Pacopampa, sierra norte del Per .
Simposio internacional de arqueolog a -El Per odo Formatuvo:Enfoques y evidencias recientes. Cincuenta a os de la Misi n Arqueol gica Japonesa y su vigencia. 200809
Yuji Seki, Walter Tosso, Juan Pablo Villanueva, Araceli Espinoza y Kinya Inokuchi

パコパンパ遺跡半地下式広場の封印過程
古代アメリカ学会,古代アメリカ学会第12回研究大会:9-10 200712
関雄二、フアン・パブロ・ビジャヌエバ、ワルテル・トッソ、アラセリ・エスピノサ、井口欣也、坂井正人

ペルー北高地パコパンパ遺跡2005年度調査概要
古代アメリカ学会 200512
関雄二、ワルテル・トッソ、フアン・パブロ・ビジャヌエバ、井口欣也、ラファエル・ベガ・センテーノ

その他
クントゥル・ワシ遺跡へようこそ : ペルー北部・古代アンデス文明の遺跡から人類の文明の成り立ちを探る
,研究室掲示ポスター 200711
加藤泰建,井口欣也

クントゥル・ワシ遺跡出土の土器資料
,科学研究費補助金(基盤研究(S))研究成果報告書,平成14~18年度:59-90 200703
井口欣也,加藤泰建

クントゥル・ワシ神殿の構造
,科学研究費補助金(基盤研究(S))研究成果報告書,平成14~18年度:21-48 200703
井口欣也,鶴見英成,伊藤裕子,加藤泰建

先史アンデス社会の文明形成プロセス[表紙・目次]
,科学研究費補助金(基盤研究(S))研究成果報告書,平成14~18年度 200703
加藤泰建,井口欣也, 雄二,坂井正人

南米中央アンデス文明形成期における地域間インタラクションの解明 : ペルー北部山地神殿遺跡出土の土器分析の視点から
埼玉大学総合研究機構,総合研究機構研究プロジェクト研究成果報告書(5(18年度)):272-273 2007
井口欣也

教育活動実績

授業等

物質文化論 , 教養学部
文化人類学 , 教養学部
文化人類学コース基礎演習 , 教養学部
文化人類学総合演習 , 教養学部
文化人類学演習 , 教養学部
物質文化論 , 大学院
文化人類学 , 教養教育