キーワード検索

キーワード 詳細検索

プロフィール

舩橋 一男 フナバシ カズオ

所属部署名 教育学部 心理・教育実践学講座 電話番号
職名 教授 ■FAX番号
住所 埼玉県さいたま市桜区下大久保255 ■メールアドレス funabasi@klinikos.edu.saitama-u.ac.jp
■ホームページURL

プロフィール

兼担研究科・学部

教育学研究科

研究分野

教育方法学

現在の研究課題

これまで,生活綴方教育の教育実践史的研究をベースにしながら,子どもたちが自己の生活を表現すること,また表現されたテクストを読みあうことから開始される教育実践を,生成テクストによる対話的な学びがもつ可能性という視点から問うてきた。今後は,この問題を,現代の言語論(発話論,対話論,テクスト生成論)や,メディア,公共性,権力,他者性,ケア,多文化主義などをめぐる人文・社会諸科学の議論の現況につきあわせつつ、よりいっそう深めていきたい。

所属学会

所属学会
教育史学会
日本教育方法学会
日本教師教育学会
日本社会臨床学会
日本解放社会学会
日本教育史研究会
日本文学協会

学歴

出身大学院・研究科等
1996 , 立教大学 , 博士後期 , 文学研究科 , 単位取得満期退学
1991 , 立教大学 , 博士前期 , 文学研究科
出身学校・専攻等(大学院を除く)
1987 , 日本福祉大学 , 社会福祉学部 , 卒業
取得学位
文学修士 , 立教大学 , 「北海道綴方教育連盟の教育運動と教育実践」

研究職歴等

研究職歴
1998 , 埼玉大学教育学部助教授
1996 - 1997 , 埼玉大学教育学部講師

研究活動業績

研究業績(著書・発表論文等)

著書
教育学をつかむ
有斐閣:95 200904
木村元、小玉重夫、船橋一男

ことばを育む教室
つなん出版:7-18-185-207 200508
舟橋一男、西口敏治

論文
フレネ教育とシティズンシップ
,『戦後教育史におけるシティズンシップ教育実践の意義を考える』日本教育学会東京地区研究成果報告書:27-31 2010
船橋一男

道徳教育の「強化」と「空洞化」のなかで
国土社,教育,59(9):63-70 2009
船橋一男

「反貧困の教育実践」の全体像の構築へ
明治図書,生活指導(12):86-91 2009
船橋一男

〈仮構〉としての学校と生活指導実践
,埼玉大学 教育臨床研究(埼玉大学教育学部学校教育臨床講座),3 2007
船橋一男 新井朋重

〈仮構〉としての学校と高校生活指導実践 大衆的青年期と仮構論的生活指導の実践的探究をめぐって
,教育臨床研究 ,3/4 :17-28 2007
船橋一男、新井朋重

生徒指導におけるゼロトレランス方式導入の問題点
,教育 2007
船橋一男

教育科学運動と教育実践
,立教大学教育学科研究年報,49:123-139 200512
船橋一男

教育科学運動と生活指導実践
,立教大学文学部教育学科研究年報,49:123-139 2005
船橋一男

カリキュラム開発をめぐる現況と諸課題
,埼玉大学教育実践研究指導センター紀要,14 2001

ある教室の“応答しあう絆づくり”によせて
,埼玉大学教育実践研究指導センター紀要,13 2000

教育方法としての『対話』
八千代出版,モラル・エデュケーション 1999
川口幸宏

L'Hitoire du Seikatsu-Texte au Japon
Federation Internationale des Movements de l'Ecole Moderne,Multilettre 1998

〈書くこと〉の意味生成分析
,埼玉大学紀要 教育学部(教育科学),46(2) 1997

教育活動実績

授業等

教育方法学概説 , 教育学部
総合学習研究 , 教育学部
特別活動論 , 教育学部
教育臨床概説 , 教育学部
教育臨床特講 , 教育学部
教育臨床入門 , 教育学部
教育臨床演習 , 教育学部
臨床生徒指導演習 , 大学院
臨床生徒指導特論 , 大学院