キーワード検索

キーワード 詳細検索

プロフィール

金子 康子 カネコ ヤスコ

所属部署名 教育学部 自然科学講座 電話番号
職名 教授 ■FAX番号
住所 埼玉県さいたま市桜区下大久保255 ■メールアドレス yakaneko@mail.saitama-u.ac.jp
■ホームページURL

プロフィール

兼担研究科・学部

大学院理工学研究科 環境科学研究センター

研究分野

植物細胞生物学

現在の研究課題

植物細胞内微細構造の変動と機能発現
植物細胞の分化・発達過程における微細構造の変動と機能についての研究を行っている。マメ科植物根粒中のシンビオソーム膜形成過程,マメ科植物種子発芽時のダイナミックな微細構造変化、食虫植物ムジナモ消化腺毛の微細構造変化と機能発現など。
生きている状態に近い微細構造観察法の検討
電子顕微鏡観察のための生物試料調整法の改良、新技術の導入を通して、より生きている状態に近い微細構造観察を行うことを目指している。様々な凍結技法を導入し、近年位相差電子顕微鏡観察により細胞ごと氷包埋したシアノバクテリアの微細構造観察を行った。
絶滅危惧水生食虫植物ムジナモの生育環境
埼玉県羽生市宝蔵寺沼が国内最後の自生地となったムジナモの生育環境の調査とムジナモの細胞生物学的研究を続けてきた。これらの知見をもとに、ムジナモが絶滅にいたった要因を明らかにし、ムジナモが生育できる自生地の復元を目指している。

所属学会

所属学会
日本植物形態学会
日本顕微鏡学会
日本蘇苔類学会
日本保全生態学会
日本植物学会
日本植物生理学会
日本植物細胞分子生物学会
所属学会役員担当
日本顕微鏡学会 , 技術認定委員
日本顕微鏡学会 , 評議員

学歴

出身大学院・研究科等
1987 , ウィスコンシン大学 , 博士 , 植物学研究科
1983 , 埼玉大学 , 修士 , 理学研究科
出身学校・専攻等(大学院を除く)
1981 , 埼玉大学 , 理学部 , 卒業
取得学位
Ph. D. , University of Wisconsin-Madison
理学修士 , 埼玉大学

受賞学術賞

Journal of Electron Microscopy 2007年度医学・生物学部門最優秀論文賞

研究職歴等

研究職歴
2006 , 埼玉大学教育学部准教授
1995 - 2006 , 埼玉大学理学部助教授
1995 , 埼玉大学大学院理工学研究科准教授(併任)
1987 - 1995 , 埼玉大学理学部助手
1984 - 1986 , ウィスコンシン大学植物学部リサーチ・アシスタント

研究活動業績

研究業績(著書・発表論文等)

著書
ぼくらは「生物学」のおかげで生きている
実務教育出版:1-3, 51-57, 72-75, 82-140, 159-172, 185-205 201601
金子康子、日比野拓

電顕入門ガイドブック改訂版
国際文献印刷社:70-76 201104
電子顕微鏡技術認定委員会

生物の事典
朝倉書店:187-189 2010
石原勝敏・末光隆志 総編集

論文
Free fatty acid production in the cyanobacterium Synechocystis sp. PCC 6803 is enhanced by deletion of the cyAbrB2 transcriptional regulator.
,J. Biotechnol.,220:1-11 2016
Kawahara A, Sato Y, Saito Y, Kaneko Y, Takimura Y, Hagiwara H, Hihara Y

An alternative method to improve the settleability of gas vacuolated cyanobacteria by collapsing gas vesicles.
,Water Science and Technology: Water Supply:DOI: 10.2166/ws.2016.068 2016
Asaeda T, Abeynayaka HDL, Tanaka K, Atsuzawa K, Kaneko Y, Nishida H, Inada S

The effects of water turbulance on variations in cell ultrastructure and metabolism of amino acids in the submerged macrophyte, Elodea nuttallii (Planch.) H. St. John.
,Plant Biology,17(5):997-1004 2015
Atapaththu KS, Miyagi A, Atsuzawa K, Kaneko Y, Kawai-Yamada M, Asaeda T

バクテリアクロモソームDNAのストレスによる立体構造変化の解析
,自然科学研究機構生理学研究所年報,36:234 2015
金子康子、大和愛実、村田和義

宝蔵寺沼ムジナモ自生地緊急調査「Ⅱ‐2. 目的と経過」
,宝蔵寺沼ムジナモ自生地緊急調査報告書、 羽生市教育委員会:26-37 2015
金子康子  

宝蔵寺沼ムジナモ自生地緊急調査「Ⅱ‐11.ムジナモの自生地調査」
,宝蔵寺沼ムジナモ自生地緊急調査報告書、 羽生市教育委員会:212-236 2015
金子康子  

宝蔵寺沼ムジナモ自生地緊急調査「Ⅱ‐13. 調査の総括」
,宝蔵寺沼ムジナモ自生地緊急調査報告書、 羽生市教育委員会:244-251 2015
金子康子  

Abscisic acid induced rearrangement of intercellular atructures associated with freezing and desiccation tolerance in the liverwort Marchantia polymorpha.
,Journal of Plant Physiology,171(15):1334-1343 2014
Atker K, Kato M, Sato Y, Kaneko Y, Takezawa D

The effects of dark incubation on cellular metabolism of the wild type cyanobacterium Synechocystis sp. PCC 6803 and a mutant lacking the transcriptional regulator cyAbrB2.
,Life,4(4):770-787 2014
Hanai M, Sato Y, Miyagi A, Kawai-Yamada M, Tanaka K, Kaneko Y, Hihara Y

Dynamics of embryonic pea leaf cells during early germination
,Atlas of Plant Cell Structure:98-99 2014
Noguchi T, Kawano S, Tsukaya H, Matsunaga S, Sakai A, Karahara I, Hayashi Y Eds.

超高圧電子顕微鏡を用いた膜構造の形成と輸送機構の解明
,自然科学研究機構生理学研究所年報,35  2014
金子康子、ブルブル ナイーマ、村田和義

電子顕微鏡観察のための凍結試料作製装置
,CACS FORUM  ,5:27-28 2014
金子康子、辻季美江

Observation of polphosphate bodies and DNA during the cell division cycle of Synechococcus elongatus PCC 7942
,Plant Biology,16:258-263 2014
Seki Y, Nitta K, Kaneko Y

Effect of calcium and magnesium on the growth and calcite encrustation of Chara fibrosa.
,Aquatic Botany,113:195-199 2014
Asaeda T, Senavirathna MDHJ, Kaneko Y, Rashid MH

Photoassimilation, assimilate translocation, and plasmodesmal biogenesis in the source leaves of Arabidopsis thaliana grown under an increased atmospheric CO2 concentration
,Plant and Cell Physiology,55 :358-369 2014
Duan Z, Homma A, Kobayashi M, Nagata N, Kaneko Y, Fujiki Y, Nishida I

Deletion of the transcriptional regulator cyAbrB2 de-regulates primary carbon metabolism in Synechocystis sp. PCC 6803
,Plant Physiology,162:1153-1163 2013
Kaniya Y, Kizawa A, Miyagi A, Kawai-Yamada M, Uchimiya H, Kaneko Y, Nishiyama Y, Hihara Y

Deletion of the transcriptional regulator cyAbrB2 de-regulates primary carbon metabolism in Synechocystis sp. PCC 6803
,Plant Physiology,162:1153-1163 2013
Kaniya, Y,Kizawa A, Miyagi A, Kawai-Yamada M, Uchimiya H, Kaneko Y, Nishiyama Y, Hihara Y

超高圧電子顕微鏡を用いた細胞内膜構造の形成と輸送機構の解明
,自然科学研究機構生理学研究所年報,34:219-220 2013
金子康子、大平悠麻、関由起子、村田和義

Cold acclimation in the moss Physcomitrella patens involves abscisic acid-dependent signaling
,J. Plant Physiol,169:137-145 2012
Bhyan SB, Minami A, Kaneko Y, Suzuki S, Arakawa K, Sakata Y, Takezawa D.

Expression and localization of two SecA homologs in the unicelllular red alga Cyanidioschyzon merolae
,Biosci . Biotech. Biochem.,76:417-422 2012
Koyama Y, Kaneko Y, Matsuoka S, Matsumoto K, Hara H, Ohta N

A possible involvement of autophagy in amyloplast degradation in columella cells during hydrotropic response of Arabidopsis roots.
,Planta,236:999-1012 2012
Nakayama M, Kaneko Y, Miyazawa Y, Fujii N, Higashitani N, Wada S, Ishida H, Yoshimoto K, Shirasu K, Yamada K, Nishimura M, Takahashi H.

光顕・電顕相関観察法による細胞内核酸分子動態の解明
,自然科学研究機構生理学研究所年報,32:176 2011
金子康子、萩原小百合、関由起子、新田浩二、村田和義、永山國昭

バクテリア細胞内クロモソームDNAの立体構造の解明
,自然科学研究機構生理学研究所年報,32:206 2011
金子康子、萩原小百合、関由起子、村田和義、永山國昭

Physiological roles of the cyAbrB transcriptional regulator pair S110822 and S110359 in Synechocystis Sp. Strain PCC 6803
,J. Bacteriol,193:3702-3709 2011
Yamauchi Y, Kaniya Y, Kaneko Y, Hihara Y

Rice Brittle culm 6 encodes a dominant negative form of CesA protein that perturbs cellulose synthesis in secondary cell walls
,J. Experimental Botany,62:2053-2062 2011
Kotake T., Aohara T., Hirano K., Sato A., Kaneko Y., Tsumuraya Y., Takatsuji H. and Kawasaki S

CccS and Cccp are involved in construction of cell surface components in the cyanobacterium Synechocystis sp. Strain PCC 6803.
,Plant Cell Physiol.,52:1163-1172 2010
Yoshimura H, Kaneko Y, Ehira S, Yoshihara S, Ikeuchi M, Ohmori M

Phase Contrast Enhancement with Phase Plates in Biological Electron Microscopy
,Microscopy Today,2010 July:2008/10/12 2010
Nagayama K, Danev R, Shigematsu H, Hosogi N, Fukuda Y, Nitta K, Kaneko Y

Photostability of water-dispersible CdTe quantum dots: capping ligands and oxygen
Chemical Society of Japan,Chemistry Lett.,39(6):654-656 2010
Saim E, Loukanov A, Wakasa M, Nakabayashi S, Kaneko Y.

Rice BRITTLE CULM 3 (BC3) encodes a classical dynamin OsDRP2B essential for proper secondary cell wall synthesis.
,Planta,232:95-108 2010
Hirano K, Kotake T, Kamihara K, Tsuna K, Aohara T, Kaneko Y, Takatsuji H, Tsumuraya Y, Kawasaki S

ダイズ根粒における窒素固定根粒菌との細胞内共生系の研究 根粒菌を包む共生膜形成に関わる新規膜輸送モデルの創出
,埼玉大学総合研究機構プロジェクト研究成果報告書,8:90 91 2010
金子康子

羽生市宝蔵寺沼ムジナモ自生地緊急調査
,埼玉大学,2:1 2010
金子康子

光顕・電顕相関観察法による細胞内核酸分子動態の解明
,文部科学省先端研究施設共用イノベーション創出事業ナノテクノロジー・ネットワーク中部地区ナノテク総合支援『ナノ材料創生加工と先端機器分析』分枝物質創成計測ナノサイエンス支援成果報告書,平成21年度:38 39 2010
金子康子

低温・低真空走査電子顕微鏡による植物組織・細胞の観察
,CACS FORUM,1:27 28 2010
金子康子

Co-localisation of membranes and actin in growing infected cells of Glycine max root nodules
Blackwell,Plant Biology,11(4):555-560 200907
N. Bulbul;Y. Kaneko

Rice BRITTLE CULM 5 ( BRITTLE NODE ) is involved in secondary cell wall formation in the sclerenchyma tissue of nodes.
Japanese Society of Plant Physiologists,Plant Cell Physiol.,50(11):1886-1897 2009
Aohara T., Kotake T., Kaneko Y., Takatsuji H., Tsumuraya Y., Kawasaki S

Visualization of BrdU-labelled DNA in cyanobacterial cells by Hilbert differential contrast transmission electron microscopy
Blackwell,J. Microscopy,234(2):118-123 2009
Nitta K, Nagayama K, Danev, R, Kaneko Y>

位相差低温電子顕微鏡によるバクテリア細
自然科学研究機構生理学研究所,自然科学研究機構生理学研究所年報,30:152 2009
金子康子、仲本準、仁木宏典、前島一弘、田中雅嗣、新田浩二、永山國昭

花の色・香り・質感を長期間保持する方法の開発
埼玉大学地域オープンイノベーションセンター,埼玉大学地域オープンイノベーションセンター紀要,1:1 2009
金子康子、金丸隆

光顕・電顕相関観察法による細胞内核酸分子動態の解明
,文部科学省先端研究施設共用イノベーション創出事業ナノテクノロジー・ネットワーク中部ナノテク総合支援『ナノ材料創生加工と先端機器分析』成果報告書,平成20年度 2009
金子康子

Induction of ultrastructural specialization for ureide metabolism in non-nodule soybean tissues cultured in vitro
ELSEVIER IRELAND,PLANT SCIENCE,175(6):833-838 200812
Bulbul N, Sakurai M, Matsushima H, Kaneko Y

絶滅危惧水生食虫植物ムジナモの保全に及ぼすセンチュウの影響と対策
埼玉大学総合研究機構,総合研究機構研究プロジェクト研究成果報告書,6 (平成19年度) 200809
金子康子

LOVASTATIN INSENSITIVE 1, a novel pentatricopeptide repeat protein, is a potential regulatory factor of isoprenoid biosynthesis in Arabidopsis
,Plant Cell Physiology,48(2):322-331 2007
Kobayashi K, 他

Observation of in vivo DNA in ice embedded whole cyanobacterial cells by Hilbert differential contrast transmission electron microscopy (HDC-TEM)
,Plasma and Fusion Research,2:S1007 1-4 2007
Kaneko Y, Nitta K, Nagayama K

絶滅危惧水性食中植物ムジナモの保全と生命現象の解明
埼玉大学総合研究機構,総合研究機構研究プロジェクト研究成果報告書,5 (18年度):149-150 2007
金子康子
Conservation and biological studies of Aldrovanda vesiculosa, an almost extinct aquatic carnivorous plant

Intact carboxysomes in a cyanobacterial cell visualized by Hilbert differential contrast transmission electron microscopy
,J. Bacteriol.,188(2):805-808 2006
Kaneko Y, Danev R, Nagayama K, Nakamoto H

絶滅危惧水生食虫植物ムジナモの保全と生命現象の解明
埼玉大学総合研究機構,総合研究機構研究プロジェクト研究成果報告書,4 (17年度):85-88 2006
金子康子
Conservation and biological studies of Aldrovanda vesiculosa, an almost extinct aquatic carnivorous plant

Characterization of the Arabidopsis thaliana mutant pcb2 which accumulates divinyl chlorophylls
,Plant Cell Physiology,46:467-473 2005
Nakanishi H, Nozue H, Suzuki K, Kaneko Y, Taguchi G, Hayashida N

In vivo subcellular ultrastructures recognized with Hilbert differential contrast transmission electron microscopy
Oxford Univ. Press,Journal of electron microscopy,54(1):79-84 2005
Kaneko Y, Danev R, Nitta K, Nagayama K

Involvement of arabinogalactan proteins in protonemata development from cultured cells of Marchantia polymorpha
,Physiol. Plant.,124(4):504-514 2005
Shibaya T, Kaneko Y, Sugawara Y

Ultrastructural implication of pre-treatment for successful cryopreservation of Oncidium protocorm-like body
,Cryoletters,26(5):333-340 2005
Miao NH, Kaneko Y, Sugawara Y

Ultrastructural stability under high temperature or intensive light stress conferred by a zmall heat shock protein in cyanobacteria
,FEBS Lett.,579(5):1235-1242 2005
Nitta K, Suzuki N, Honma D, Kaneko Y, Nakamoto H

絶滅危惧水生食虫植物ムジナモの保全と生命現象の解明
埼玉大学総合研究機構,総合研究機構研究プロジェクト研究成果報告書,16年度 2005
金子康子
Conservation and biological studies of Aldrovanda vesiculosa, an almost extinct aquatic carnivorous plant

水生食虫植物ムジナモの消化・吸収と微細構造<ミニノート>
埼玉大学総合科学分析支援センター,MaLS FORUM,1:25-27 200401
金子康子
Ultrastructure of Aldrovanda vesiculosa during digestion and absorption

Comparative analysis of the hspA mutant and wild-type Synechocystis sp. Strain PCC 68 and wild-type Synechocystis sp. Strain PCC 6803 under salt stress: evaluation of the role of hspA in salt-stress management
,Arch. Microbiol.,182(6):487 497 2004
Asadulghani, Nitta K, Kaneko Y, Kojima K, Fukazawa H, Kosaka H, Nakamoto H

Simple plunge freezing applied to plant tissues for capturing the ultrastructure close to the living state
Oxford Univ. Press,Journal of electron microscopy,53(6):677-680 2004
Nitta K, Kaneko Y

CND41, a chloroplast nucleoid protein that regulates plastid development, causes reduced gibberellin content and dwarfism in tobacco
Scandinavian Society for Plant Physiology,Physiol. Plant.,117(1):130-136 2003
Nakano T, Nagata N, Kimura T, Sekimoto M, Kawaide H, Murakami S, Kaneko Y, Matsushima H, Kamiya Y, Sato F, Yoshida S

The effet of sodium hypochlorite treatment on the development of alpha- amylase
Elsevier,Plant Sci.,164(2):287-292 2003
Kaneko Y, Morohashi Y

A novel tabacco albino mutant, ali, that is affected in regulation of chloroplast gene expression
Oxford Univ. Press,Annals of Botany,88(4):545-553 2001
Bae CH, Abe T, Matsuyama T, Fukunishi N, Nagata N, Nakano T, Kaneko Y, Miyoshi K, Matsushima H, Yoshida S

高圧凍結法を用いたエンドウ幼芽の細胞内微細構造の観察
日本植物形態学会,Plant Morphology ,12:10-19 2000
金子康子

Cultured green cells of tobacco as a useful material for the study of chloroplast replication
Springer,Methods in Cell Science,21:149-154 1999
Takeda S, Kaneko Y, Matsushima H, Yamada Y, Sato F

Temporal and spatial pattern of the biochemical activation of the endosperm during and following imbibition of tomato seeds
Scandinavian Society for Plant Physiology,Physiol. Plant.,102(2):236-242 1998
Nonogaki H, Nomaguchi M, Okumoto N, Kaneko Y, Matsushima H, Morohashi Y

Cellular origin and ultrastructural changes of regenerating shoots from tobacco(Nicotiana tabacum)internodes cultured in vitro
Scandinavian Society for Plant Physiology,Physiol. Plant.,99(4):523-528 1997
Arai M, Saito T, Kaneko Y, Matsushima H

Observation of flower bud formation by a simple direct SEM viewing method
Japanese Society of Microscopy,Journal of electron microscopy,45(2):168-170 1996
Arai M, Saito T, Kaneko Y, Matsushima H

Plastid biogenesis in embryonic pea leaf cells during early germination
Springer,Protoplasma,195(1-4):59-67 1996
Kaneko Y, Keegstra K

α-L-Fucosyltransferases from radish primary roots
American Society of Plant Physiologists,Plant Physiol.,110(2):665-673 1996
Misawa H, Tsumuraya Y, Kaneko Y, Hashimoto Y

Comparison of ultrastructure of germinating pea leaves prepared by high-pressure freezing-freeze substitution and conventional chemical fixation
Japanese Society of Microscopy,Journal of electron microscopy,44(2):104-109 1995
Kaneko Y, Walther P

The maize brittle 1 gene encodes amyloplast membrane polylpeptides
Springer,Planta,196(3):477-484 1995
Sullivan TD, Kaneko Y

Molecular cloning of a chloroplastic protein associated with both the envelope and thylakoid membranes
Springer,Plant Molecular Biology,25(4):619-632 1994
Li H-m, Kaneko Y, Keegstra K

A non-specific lipid transfer protein from arabidopsis is a cell wall protein
Society for Experimental Biology,The Plant Journal,3(3):427-436 1993
Thoma S, Kaneko Y, Sommerville C

Productionand characterization of antibodies to the β-(1→6)-galactotetraosyl group and their interaction with arabinogalactan-proteins
Springer,Planta,190(4):525-535 1993
Kikuchi , Ohinata A, Tsumuraya Y, Hashimoto Y, Kaneko Y, Matsushima H

Changes in membrane glycoproteins during fruit-body formation in Physarum polycephalum
Botanical Society of Japan,Bot. Mag. Tokyo,105(1079):515-527 1992
Morita M, Murata Y, Kaneko Y, Matsushima H, Nishi A

Localization of amylase activity in cotyledons of germinated mung bean seeds
National Research Council Canada,Can. J. Bot.,69(7):1501-1506 1991
Kaneko Y, Matsushima H, Morohashi Y

Subcellular structures of relevance to the origin of land plants (Embryophytes) from green algae
Taylor and Francis Ltd,Critical Reviews in Plant Sciences,10(4):323-342 1991
Graham L, Kaneko Y

Observation by SEM of the attachment of Agrobacterium tumefaciens to the surface of vinca, asparagus and rice cells
Botanical Society of Japan,Bot. Mag. Tokyo,103(1069):11-23 1990
Terouchi N, Hasezawa S, Matsushima H, Kaneko Y, Shono K

Preparation of plant protoplasts for SEM observation by t-butanol freeze-drying method
Japanese Society of Microscopy ,Journal of electron microscopy,39(5):426-428 1990
Kaneko Y, Matsushima H, Sekine M, Matsumoto H

Specialization for ureide biogenesis in the root nodules of Black locust (Robinia pseudoacacia L.), an amide exporter
Springer,Protoplasma,157(1-3):102-113 1990
Kaneko Y, Newcomb EH

Control of α-amylas development in cotyledons during and following germination of mung bean seeds
American Society of Plant Physiologists ,Plant Physiol.,91(1):253-258 1989
Morohashi Y, Katoh H, Kaneko Y, Matsushima H

Specialization of the inner cortex for ureide production in soybean root nodules
Springer,Protoplasma,150(2-3):150-159 1989
Newcomb EH, Kaneko Y, VandenBosch KA

Cytochemical localization on uricase and catalase in developing soybean root nodules
Springer,Protoplasma,140(1):1-12 1987
Kaneko Y, Newcomb EH

A Study of Living Plant Specimens by Low-Temperature Scanning Electron-Microscopy
Alan R. Liss, Inc.,Journal of electron microscopy Tech.,2(1):1-6 1985
Kaneko Y, Matsushima H, Wada M, Yamada M

Nodule Initiation Elicited by Noninfective Mutants of Rhizobium-Phaseoli
American Society for Microbiology,J. Bacteriol.,162(3):950-959 1985
VandenBosch KA, Noel KD, Kaneko Y, Newcomb EH

SEM observation of regenerating shoots on Asparagus officinalis L. stem cultured in vitro
Japanese Society for Plant Cell and Molecular Biology ,Plant Tissue Culture Letters,2:22-24 1985
Kaneko Y, Matsushima H

Direct observation by low-temperature scanning electron microscopy of fresh shoot apices and floral buds induced to form on Nicotiana tabacum stem cultures
Oxford Univ. Press,Journal of electron microscopy,33(3):248-251 1984
Kaneko Y, Matsushima H

学会発表
乾燥によるシアノバクテリアDNAの形状変化
平成26年度生理学研究所研究会 201511
金子康子、大和愛実、辻季美江、村田和義

水生食虫植物ムジナモの生育を支える微細構造変化
日本植物学会第79回大会,日本植物学会第79回大会発表要旨集 201509
鰺坂瑞暉、三浦弘人、厚沢季美江、金子康子

モウセンゴケ科食虫植物の消化酵素の分泌と微細構造変化
日本植物学会第79回大会,日本植物学会第79回大会発表要旨集 201509
坪内寿朗、厚沢季美江、徳永誠、金子康子

キュウリ種子発芽時のペグ形成制御にかかわる細胞構造変化
日本植物学会第79回大会,日本植物学会第79回大会発表要旨集 201509
鈴木悠人、石渡遼、厚沢季美江、徳永誠、金子康子

細胞性粘菌の種特異的な子実体柄の形態形成過程
日本植物学会,日本植物学会第77回大会研究発表記録:243 201509
細野春宏、金子康子

モウセンゴケ科食虫植物の捕食過程の観察
日本植物学会第78回大会,日本植物学会第78回大会研究発表記録:210 201509
坪内寿朗、金子康子

“宝蔵寺沼ムジナモ自生地”とムジナモの生育
日本植物学会第78回大会,日本植物学会第78回大会研究発表記録:214 201509
金子康子

液胞を取り除いた細胞モデルを用いた植物液胞の形成機構の解析
日本顕微鏡学会第71回学術講演会,顕微鏡,50、Supplement 1:17 201505
鹿山友里紗、金子康子、井上悠子、森安裕二

低温・低真空SEMによる植物組織・細胞内構造の観察
日本顕微鏡学会第71回学術講演会,顕微鏡,50、Supplement 1:191 201505
金子康子、門脇裕、竹澤大輔

マツの葉のクライオSEM観察
日本顕微鏡学会第70回学術講演会,日本顕微鏡学会第70回学術講演会発表要旨集 201505
田中協子、徳永誠、金子康子

植物細胞のクライオSEM観察
平成25年度生理学研究所研究会 201411
金子康子

ダイズ根粒感染細胞膜構造のクライオ電子顕微鏡観察
日本顕微鏡学会第70回学術講演会,日本顕微鏡学会第70回学術講演会発表要旨集 201405
金子康子

Delivery of peribacteroid membranes in growing infected cells of soybean root nodules uses actin microfilaments.
平成25年度生理学研究所研究会 201311
Nayeema Bulbul, Yuta Yoneya, Kazuyoshi Murata, Yasuko Kaneko

ダイズ根粒感染細胞中の共生体膜の形成
日本植物学会,日本植物学会第77回大会研究発表記録:214 201309
ブルブル ナイーマ、米谷裕太、村田和義、金子康子

細胞性粘菌の種特異的な子実体柄の形態形成過程
日本植物学会,日本植物学会第77回大会研究発表記録:243 201309
細野春宏、金子康子

ペクチン酸リアーゼRXS1の過剰発現は高CO2環境下でもシンプラスト連絡を強化し糖転流を促進する
日本植物学会,日本植物学会第77回大会研究発表記録:224 201309
段中瑞、金子康子、藤木友紀、西田生郎

位相差電子顕微鏡によるシアノバクテリアの観察
日本顕微鏡学会第69回学術講演会,日本顕微鏡学会第69回学術講演会発表要旨集,48 201305
金子康子

水生食虫植物ムジナモ捕中はの捕食活動と腺毛のはたらき
日本顕微鏡学会第69回学術講演会,日本顕微鏡学会第69回学術講演会発表要旨集,48 201305
大平悠麻、大澤やよい、金子康子

クライオ超高圧電子顕微鏡トモグラフィーによるシアノバクテリアDNA長構造の観察
日本顕微鏡学会第68回学術講演会,日本顕微鏡学会第68回学術講演会発表要旨集,47:168 201305
村田和義、関由起子、金子康子

Synechococcus elongatus PCC 7942 の細胞周期における十文字型の分裂現象
日本顕微鏡学会第68回学術講演会,日本顕微鏡学会第68回学術講演会発表要旨集,47:94 201305
関由起子、村田和義、金子康子

ダイズ根粒感染細胞中の突起様膜構造とアクチン繊維
日本顕微鏡学会第68回学術講演会,日本顕微鏡学会第68回学術講演会発表要旨集,47:94 201305
米谷祐太、大平悠麻、村田和義、金子康子

植物細胞の電子顕微鏡観察
日本顕微鏡学会第68回学術講演会,日本顕微鏡学会第68回学術講演会発表要旨集,47:49 201305
金子康子

液胞形成のメカニズム解明を目指したオオムギ根端の観察
日本顕微鏡学会第68回学術講演会,日本顕微鏡学会第68回学術講演会発表要旨集,47:201 201305
渡辺悠太、金子康子、森安裕二

Elemental analysis on rapidly frozen plant cells in low-vacuum cryo SEM
The 1st International Symposium on Plant Environmental Sensing,Proceedings of the 1st International Symposium on Plant Environmental Sensing:PG5 201203
Kaneko Y, Tokunaga M, Moriyasu Y

植物細胞構造の観察と元素分析
第36回日本顕微鏡学会関東支部講演会,第36回日本顕微鏡学会関東支部講演会予稿集 201203
金子康子

低温・低真空SEMによる植物細胞の観察と元素分析
平成23年度生理学研究所研究会,平成23年度生理学研究所研究会「電子顕微鏡機能イメージングの医学・生物学への応用」:5 201111
金子康子、徳永誠

桿状シアノバクテリアの細胞分裂と細胞内構造の変動
平成23年度生理学研究所研究会,平成23年度生理学研究所研究会「電子顕微鏡機能イメージングの医学・生物学への応用」:5 201111
関由起子、萩原小百合、村田和義、永山國昭、金子康子

ダイズ根粒感染細胞中の膜輸送とアクチン繊維の関与
平成23年度生理学研究所研究会,平成23年度生理学研究所研究会「電子顕微鏡機能イメージングの医学・生物学への応用」:5 201111
米谷佑太、金子康子、村田和義

植物細胞の構造と機能を探る
植物電顕若手ワークショップ2011 201111
金子康子

Synechocystis sp. PCC 6803 のcyAbrB 転写因子は炭素・窒素代謝および細胞分裂の制御に関与している
日本植物学会第75回大会,日本植物学会第75回大会研究発表記録:135 201109
蟹谷祐樹、山内優輝、金子康子、日原由香子

ダイズ根粒感染細胞中の共生体膜の形成
日本植物学会第75回大会,日本植物学会第75回大会研究発表記録:140 201109
米谷佑太、ブルブル・ナイーマ、金子康子

桿状シアノバクテリアの細胞分裂と細胞内構造の観察
日本植物学会第75回大会,日本植物学会第75回大会研究発表記録:197 201109
関由起子、萩原小百合、村田和義、永山國昭、金子康子

絶滅危惧水生食虫植物ムジナモの生育と観察
日本植物学会第75回大会,日本植物学会第75回大会研究発表記録:244 201109
金子康子

クライオシステムの活用 植物組織・細胞の観察例
日立SEM 基礎セミナー2011 in 埼玉,日立SEM 基礎セミナー2011 in 埼玉予稿集:97 201109
金子康子

ダイズ根粒感染細胞におけるアクチンと膜の局在
日本顕微鏡学会関東支部第35回講演会,日本顕微鏡学会関東支部第35回講演会予稿集,2011:70 201103
米谷祐太、ブルブル・ナイーマ、金子康子

十字型に増殖するシアノバクテリア細胞分裂様式の解明
日本顕微鏡学会関東支部第35回講演会,日本顕微鏡学会関東支部第35回講演会予稿集,2011:69 201103
関由起子、萩原小百合、金子康子

植物試料作製のノウハウ
日本顕微鏡学会関東支部第35回講演会,日本顕微鏡学会関東支部第35回講演会予稿集,2011:59 201103
金子康子

先端電子顕微鏡によるシアノバクテリア細胞内DNAの観察
日本顕微鏡学会関東支部第35回講演会,日本顕微鏡学会関東支部第35回講演会予稿集,2011:70 201103
萩原小百合、関由起子、新田浩二、村田和義、永山國昭、金子康子

電顕・光顕によるシアノバクテリアDNA動態のイメージング
平成22年度生理学研究所研究会,生理学研究所研究会「電子顕微鏡機能イメージングの医学・生物学への応用 電顕・光顕による統合イメージング」,平成22年度:10 201010
金子康子、萩原小百合、関由起子、新田浩二、永山國昭

シアノバクテリア細胞内における凝集期DNAの位相差電子顕微鏡観察
日本顕微鏡学会第66回学術講演会,日本顕微鏡学会第66回学術講演会発表要旨集,45:226 201005
金子康子、新田浩二、萩原小百合、関由起子、永山國昭

位相差電子顕微鏡による生物試料観察
日本顕微鏡学会第66回学術講演会,日本顕微鏡学会第66回学術講演会発表要旨集,45:38 201005
臼田信光、厚沢季美江、金子康子、Danev Radostin、永山國昭

植物試料作製法
日本顕微鏡学会第66回学術講演会,日本顕微鏡学会第66回学術講演会発表要旨集,45:36 201005
金子康子

低真空クライオ走査電子顕微鏡による植物組織・細胞の観察
日本顕微鏡学会第66回学術講演会,日本顕微鏡学会第66回学術講演会発表要旨集,45:226 201005
金子康子、河野昭仁、西村雅子

シアノバクテリア細胞周期におけるクロモソームDNAの形状変化の観察
日本生物物理学会第46回年会,生物物理,49:S194 200911
金子康子、関由起子、萩原小百合、新田浩二、永山國昭

位相差電顕による高コントラスト生物試料観察 試料調整法を見直す
日本顕微鏡学会第65回学術講演会,日本顕微鏡学会第65回学術講演会発表要旨集,44:108 200905
厚沢季美江、臼田信光、金子康子、新田浩二、福田善之、Danev Radostin、永山國昭

植物試料作製について
日本顕微鏡学会第65回学術講演会,日本顕微鏡学会第65回学術講演会発表要旨集,44:106 200905
金子康子

ムジナモ捕虫葉におけるプロテアーゼ活性の発現とアルミニウムの影響
日本顕微鏡学会第65回学術講演会,日本顕微鏡学会第65回学術講演会発表要旨集,44:204 200905
萩原小百合、坂本君江、金子康子

位相差電子顕微鏡によるシアノバクテリア細胞内クロモソームDNAの観察
日本顕微鏡学会第65回学術講演会,日本顕微鏡学会第65回学術講演会発表要旨集,44:208 200905
金子康子、関由起子、新田浩二、Danev Radostin、永山國昭

低温・低真空SEMによる植物組織・細胞内構造の観察
日本顕微鏡学会第71回学術講演会,顕微鏡,50、Supplement 1:191
大和愛実、金子康子、門脇裕、竹澤大輔

教育活動実績

授業等

植物学
生物学実験
生物学演習
生物学
理科概説
理科指導法C,D
科学と教育
生物学実験(院・教育)
生物学特論(院・教育)
形態形成学学特論2(院・理工学前期)
形態形成学輪講2a,b(院・理工学前期)
植物細胞形態学特論(院・理工学後期)