キーワード検索

キーワード 詳細検索

プロフィール

内海 能亜 ウツミ ノア

所属部署名 教育学部 生活創造講座 電話番号
職名 准教授 ■FAX番号
住所 埼玉県さいたま市桜区下大久保255 ■メールアドレス
■ホームページURL

プロフィール

兼担研究科・学部

教育学研究科
東京学芸大学大学院連合学校教育学研究科

研究分野

生産工学・加工学
キーワード:塑性加工

現在の研究課題

◎形材の曲げ加工
キーワード:均等曲げ , 回転引曲げ , 変形特性 , 加工限度 , 座屈
角管などの押出し材の曲げ性について研究している.
◎塑性加工に関する成形シミュレーション
キーワード:FEM , CAE , 最適化
塑性加工に関する成形シミュレーションを行う.

所属学会

所属学会
日本鉄鋼協会
日本産業技術教育学会
日本工学教育協会
日本機械学会
軽金属学会
日本塑性加工学会

学歴

出身大学院・研究科等
2001 , 東京都立科学技術大学大学院 , 博士 , 工学研究科 , 工学システム , 修了
1992 , 東京都立科学技術大学大学院 , 修士 , 工学研究科 , 力学系システム , 修了
出身学校・専攻等(大学院を除く)
1990 , 東京都立科学技術大学 , 工学部 , 機械システム , 卒業
1988 , 国立奈良工業高等専門学校 , 機械 , 卒業
取得学位
博士(工学) , 東京都立科学技術大学

研究職歴等

研究職歴
2013 - 2013 , 首都大学東京都市教養学部理工学系非常勤講師
2012 - 2020 , 宇都宮大学教育学部非常勤講師
2012 - 2017 , 日本工業大学工学部機械工学科非常勤講師
2012 , 東京学芸大学大学院連合学校教育学研究科担当准教授
2009 , 埼玉大学教育学部准教授
2004 - 2009 , 広島国際学院大学工学部機械工学科(助)准教授
2001 - 2004 , 広島国際学院大学工学部機械工学科講師
研究職歴以外の職歴
2001 - 2001 , 日産自動車パワートレイン事業本部
1995 - 1998 , アイシンAW生技開発室 主任
1992 - 1995 , アマダベンディング事業部

研究活動業績

研究業績(著書・発表論文等)

著書
「新塑性加工技術シリーズ13」『チューブフォーミング―軽量化と高機能化の管材二次加工』(日本塑性加工学会編)
コロナ社:第3章43-45&89-107頁 201907
ISBN:978-4-339-04383-9
栗山久幸,水越秀雄,内海能亜,加藤和明,奥出裕亮,長谷川収,水村正昭,淵澤定克,福村卓巳,白寄篤,久保木孝,陣内雄士,北澤君義,寺前俊哉,山内浩行,山藤博文,村上碩哉,吉原正一郎,古島剛

論文
Suppression of undesirable phenomenon of thin-walled rectangular tube in rotary draw bending
,Proceedings of The 9th International Conference on Tube Hydroforming:75-80 2019
Y.SAITO・N.UTSUMI・M.YOSHIDA

衛星用薄肉導波管の小曲率半径化を目指した曲げ加工技術の開発
,天田財団助成研究成果報告書,32:205-209 2019
内海能亜

円管と形材の曲げ加工
,ぷらすとす・日本塑性加工学会,1(3):171-175 2018
内海能亜・吉田昌史

Influence of Filling Powder for Forming Aluminum Nitride Coating on Aluminum Surface by rotation-Barrel Nitriding Method
,The 5th Asian Symposium on Materials and Processing Proceedings:pp46-47 2018
T.MATSUOKA・M.YOSHIDA・S. YAMAZAKI・M. OKUMIYA・N. UTSUMI

Formation of Aluminum Nitride Thick Films on Aluminum Surface by an Electric Discharge Process in Liquid Nitrogen
,The 5th Asian Symposium on Materials and Processing Proceedings:pp48-49 2018
T.OKAMURA・M.YOSHIDA・K.OSHIMA・N. UTSUMI

Microstructure Of AlN Layer Formed by Barrel Nitriding of Aluminum Alloy
,The 5th Asian Symposium on Materials and Processing Proceedings:pp50-51 2018
M.YOSHIDA・K.OSHIMA・N.UTSUMI

Deformation Property and Working Limit of Thin-Walled Rectangular Tube in Rotary Draw Bending
,The 5th Asian Symposium on Materials and Processing Proceedings :pp68-69 2018
Y.SAITO・Y.KONO・T.KAMIMURA・N.UTSUMI・M.YOSHIDA

チューブフォーミング
,『ぷらすとす』(日本塑性加工学会),1(9):605-609頁 2018
古島剛・内海能亜・久保木孝

液体窒素中放電によるアルミニウム表面への窒化アルミニウム皮膜の生成
,日本金属学会,81(8):403-406 2017
吉田昌史,市來龍大,金澤誠司,山崎誠志,内海能亜

普通教育としての技術教育の実情と金属加工に関する技術教育
,塑性と加工,57(663):310-314 2016
内海能亜

アルミニウム合金チャンネル材に曲率と断面形状を同時に与える曲げ加工法の開発
,公益財団法人天田財団助成研究成果報告書,28:81-84 201510
内海能亜

Development of Forming Method for Aluminum Alloy Channel with Curvature and Modified Cross-Section Shape in Rotary Draw Bending
,Advanced Materials Research,1110:130-135 2015
K.ITO・N.UTSUMI・M.YOSHIDA

Surface Structure and Emissivity of Aluminum Nitride Films
,Advanced Materials Research,1110:163-168 2015
Masashi Yoshida, Noah Utsumi, Ryuta Ichiki, Jung Hyun Kong, Masahiro Okumiya

Formation of Aluminum Nitride Films by Gas Nitriding
,Key Engineering Materials ,Vol. 625:pp 651-656 201408
M. YOSHIDA, T. ZHOU, N. UTSUMI

Bending Method for Forming Curvature and Various Cross-Section Shapes
,Key Engineering Materials,Vol. 625:pp 505-510 201408
N.UTSUMI・M.YOSHIDA

材料加工教育のための卓上加工機の試作
,静岡理工科大学紀要,第22巻:99-103頁 201407
吉田昌史・内海能亜・野崎孝志

Suppressing Method of the Cross Section Deformation for Extruded Square Tubes in Press Bending
,International Journal of Precision Engineering and Manufacturing,14(6):pp.965-970 201306
K.NAKAJIMA・N.UTSUMI・M.YOSHIDA

Surface Hardening of Titanium Using Gas Nitriding
,International Journal of Precision Engineering and Manufacturing,14(6):971-976 201306
M.YOSHIDA・R.ICHIKI・N.UTSUMI

教育教材としての卓上深絞り機の開発
,静岡理工科大学紀要,21:137-141 201304
吉田昌史・内海能亜・野崎孝志

Surface Nitriding of Al-Mg Alloys Using a Rotary Barrel Tank
,Trans Tech Publications,Key Engineering Materials , 523-524 :pp.1080-1085 201211
Zhou Tao, Masashi Yoshida, Masahiro Okumiya, Noah Utsumi, Yoshiki Tsunekawa

塑性加工を学ぶ教材としての小型プレス機械の開発
,工学教育,日本工学教育協会,60巻(4号):109-113頁 201207
内海能亜・吉田昌史

教員養成大学と中学校技術科のものづくり教育
,塑性と加工,日本塑性加工学会,53(616):404-407 201205
内海能亜

教材としてのミニチュアロール曲げ加工機の開発
日本産業技術教育学会,日本産業技術教育学会誌,54(1):29-34 201203
内海能亜・吉田昌史

バイオエタノール対応型内燃機関を適用した教育プログラムの開発
日本工学教育協会,工学教育,60(2):22-27 2012
内海能亜・吉田昌史・稲田雄二

アルミニウム合金押出形材の曲げ加工に関する研究―均等曲げによるスプリングバックについて―
埼玉大学教育学部,埼玉大学紀要,60(1):119-124 2011
内海能亜 吉田昌史 坂木修次

バイオエタノールを利活用した教材としてのレーシングカート製作
埼玉大学教育学部,埼玉大学紀要,60(2):219-226 2011
内海能亜・吉田昌史・稲田雄二・三瓶繁義・北澤彰人

押出し角管の回転引き曲げ加工における軸引張り負荷の効果
日本塑性加工学会,塑性と加工,52(604):572-576 2011
坂木修次・内海能亜

エタノール燃料対応型の自動二輪車に関する研究
埼玉大学教育学部,埼玉大学紀要,59(1):43-50 2010
内海能亜 中村格芳 渡邊真彦

木造住宅に取り付けるねじりばねの静的加力実験
埼玉大学地域オープンイノベーションセンター,埼玉大学地域オープンイノベーションセンター紀要(2):1-6 2010
内海能亜 中島邦斗 片岡幸雄 片岡大蔵

定期教育交流講座HEROの運営及び教育に関する成果と課題
広島国際学院大学,広島国際学院大学研究報告,42:19-26 2009
内海能亜、渡邊真彦、歌谷昌弘、中村格芳、金本貴司

アルカリ触媒法によるバイオディ ゼル燃料製造における水分除去方法の検討
広島国際学院大学,広島国際学院大学研究報告,42:35-41 2009
国信祐樹、内海能亜、土生達朗、中村格芳

機械製図・CAD関連科目の教育改善
広島国際学院大学,広島国際学院大学研究報告,42:1-10 2009
内海能亜、吉田昌史、追田博明、堀江一成、井藤聖史、川元一騎

多様な学問領域の体験プログラムの開発
広島国際学院大学,広島国際学院大学研究報告,42:27-34 2009
内海能亜、渡邊真彦、中村格芳

Effects of Reinforcing Rib on Draw Bending of Pipes Examined by Finite Element Method
日本金属学会,Material Transaction,49(8):1354-1359 200808
UTSUMI, USUDA, SAKAKI

Factors Causing Undesirable Deformations during the Bending of Extruded Sections
日本金属学会,Material Transaction,47(5):1812-1817 200605
SAKAKI, UTSUMI

FEM解析による円管の回転引き曲げ成形に及ぼす補強リブの影響
日本塑性加工学会,塑性と加工,47(541):154-158 200602
内海能亜 臼田英太郎 坂木修次

押出形材の曲げ加工における各種不整変形の発生要因
日本塑性加工学会,塑性と加工,46(529):160-164 200502
坂木修次 内海能亜

曲げ成形シミュレーションの基礎と応用例
軽金属学会,軽金属,52(12):586-593 200412
内海能亜

広島国際学院大学における3次元CAD教育
日本設計工学会,設計工学,39(5):226-230 200405
内海能亜

Deformation Property and Working Limit of Extruded Square Sections in Rotary-Bending Process
,Advanced Technology of plasticity,2:1763-1768 200210
SAKAKI, UTSUMI

Countermeasures Against Undesirable Phenomena in Draw Bending Process for Extruded Square tubes
,Journal of materials processing technology,123(2):264-269 200204
UTSUMI, SAKAKI

6000系アルミ二ウム押出形材の回転引曲げ加工における補強リブの効果
軽金属学会,軽金属,50(2):65-69 2000
内海能亜 坂木修次

アルミニウム押出角管の不整変形を抑制した回転引曲げ加工法
カロス,アルトピア,29(2):18-26 1999
内海能亜 坂木修次

6063アルミ二ウム合金チャンネル材の回転引曲げ加工における変形特性
日本塑性加工学会,塑性と加工,49(9):426-431 1999
坂木修次 内海能亜 田口健 長谷川収

Countermeasures Against Undesirable Phenomena in Draw Bending Process for  Extruded Sections
,Advanced Technology of plasticity,3:2343-2348 1999
内海能亜 坂木修次

帯板の面内巻付け曲げにおける座屈変形と加工限度
日本塑性加工学会,塑性と加工,35(397):170-175 1994
坂木修次 内海能亜

学会発表
曲げ加工における偏肉管の変形特性
日本鉄鋼協会,日本鉄鋼協会第179回春季講演大会CAMP-ISIJ,33:52-53 202003
内海能亜,齋藤佳久,吉田昌史

薄肉管における浮動拡管プラグ曲げ
日本塑性加工学会関東地域3支部新進部会若手学生研究交流会 201912
福井大翔,齋藤佳久,内海能亜

Suppression of undesirable phenomenon of thin-walled rectangular tube in rotary draw bending
Tube Hydroforming 2019,The 9th International Conference on Tube Hydroforming (HYDRO2019) 201911
齋藤佳久,内海能亜,吉田昌史

薄肉方形管の回転引曲げ加工における変形特性
日本塑性加工学会第152回チューブフォーミング分科会公開例会―管材の回転引曲げ加工の最新動向― 201910
内海能亜

Deformation Property and Working Limit of Thin-Walled Rectangular Tube in Rotary Draw Bending
The 5th Asian Symposium on Materials and Processing (ASMP2018):2 201812
Y.SAITO・Y.KONO・T.KAMIMURA・N.UTSUMI・M.YOSHIDA

回転引き曲げ加工におけるアルミニウム合金薄肉管の加工限度および断面変形
日本塑性加工学会,関東地域3支部新進部会若手学生研究交流会 201812
青山宗志郎・松本迪夫・内海能亜

金属加工に関する教育用学習指導案のAIによる自動作成の試み
日本塑性加工学会,関東地域3支部新進部会若手学生研究交流会 201812
成澤奨太・内海能亜

アルミニウム合金薄肉方形管の回転引曲げ加工における軸引張力の効果
日本塑性加工学会,第69回塑性加工連合講演会:127-128 201810
内海能亜・齋藤佳久・吉田昌史

形材の曲げ加工技術の開発―薄肉・小R曲げを目指してー
日本塑性加工学会,第148回チューブフォーミング分科会研究例会講演会 201805
内海能亜

A6000系薄肉方形管の回転引き曲げ加工
日本塑性加工学会,関東地域3支部新進部会若手学生研究交流会 201712
河野友汰,上村友子,内海能亜

金属加工に関する指導支援ツールの開発
日本産業技術教育学会,第29回関東支部大会講演論文集:110-111 201712
鈴木康平,内海能亜

プレス加工における薄肉方形管の変形特性
日本産業技術教育学会,第29回関東支部大会講演論文集:112-113 201712
和田望,内海能亜

技術科教員のためのつち打ちによる板金工作
日本塑性加工学会,関東地域3支部新進部会若手学生研究交流会 201612
入亮太,内海能亜

中学校技術科「材料加工」および「エネルギー変換」に対する教員の意識調査-金属加工と機械に焦点をあてて-
日本産業技術教育学会,第28回関東支部大会:89-90 201612
佐藤正直,内海能亜,山本利一

新塑性加工技術シリーズの『曲げ加工』について
日本塑性加工学会チューブフォーミング分科会,第143回チューブフォーミング分科会研究例会講演会前刷集:12-22 201611
内海能亜

アルミニウム合金チャンネル材の回転引き曲げ加工による不整変形を利用した製品の開発
日本塑性加工学会,関東地域3支部新進部会若手学生研究交流会 201512
武部宏美,内海能亜

材料と加工に関する指導者・学習者の段階に応じたデジタルコンテンツの開発
日本産業技術教育学会,第27回関東支部大会講演要旨集:43-44 201512
澤田雅憲,内海能亜

回転引き曲げ加工におけるチャンネル材の断面変形に及ぼす拘束治具と心材の影響
日本塑性加工学会,講演論文集:325-326 201510
伊藤光佑,内海能亜

中学校技術科の材料と加工分野における3 次元プリンタ導入の課題
日本塑性加工学会,関東地域3支部新進部会若手学生研究交流会 201412
坂井萌恵,内海能亜

炭素繊維強化樹脂角管を用いたプレス曲げ加工
日本産業技術教育学会,第26回関東支部大会:19-20 201412
永峰嵩大,内海能亜

押出形材に曲率と異形断面形状を与える回転引き曲げ加工法の開発
軽金属学会,軽金属学会関東支部第4回若手研究者ポスター発表会:3 201408
伊藤光佑,内海能亜

Formation of Aluminum Nitride Thin Films by Gas Nitriding
AMDP,The 7th International Conference on Advanced Materials Development and Performance 201407
Masashi Yoshida, Tao Zhou, Noah Utsumi

Development of Forming Method for Aluminum Alloy Channel with Curvature and Modified Cross-Section Shape by Rotary Draw Bending
AMDP2014,The 7th International Conference on Advanced Materials Development and Performance 201407
K.ITO・N.UTSUMI・M.YOSHIDA

押出形材に曲率と異形断面形状を与える回転引き曲げ加工法の開発
日本塑性加工学会,平成26年度塑性加工春季講演会講演会:99-100 201406
伊藤光佑,内海能亜

技術教育用の塑性加工機の開発とその効果
,日本産業技術教育学会第25回関東支部大会:33-34 201312
内海能亜,吉田昌史

Formation of Aluminum Nitride Thin Films by Gas Nitriding
5th International Conference of Asian Society for Precision Engineering and Nanotechnology (ASPEN2013) 201311
M.YOSHIDA・Z.TAO ・N.UTSUMI

Bending Method for Forming Curvature and Various Cross-Section Shapes
,5th International Conference of Asian Society for Precision Engineering and Nanotechnology (ASPEN2013) 201311
N.UTSUMI・M.YOSHIDA

曲げ加工による形材の断面変形を積極的に利用した成形法
,平成25年度塑性加工春季講演会講演会:161-162 201306
内海能亜,吉田昌史

形材に曲率と断面変形を同時に与える曲げ加工法
日本塑性加工学会,第133回チューブフォーミング分科会研究例会講演会:12-15 201306
内海能亜

プレス曲げにおけるアルミニウム合金押出形材の曲率の高精度化
日本機械学会関東支部,第52回学生員卒業研究発表講演会講演前刷集:61-62 201303
早川遼祐,内海能亜

均等曲げにおけるアルミニウム合金押出形材のスプリングバック
日本機械学会関東支部,第52回学生員卒業研究発表講演会講演前刷集:129-130 201303
谷村洸市,内海能亜

プレス曲げにおけるチャンネル材の不整変形を利用した成形法の開発
日本機械学会関東支部,第52回学生員卒業研究発表講演会講演前刷集:567-568 201303
塚田太一,内海能亜

技術教材としてのミニチュア塑性加工機の効果
日本機械学会関東支部,第52回学生員卒業研究発表講演会講演前刷集:589-590 201303
角田佑樹,内海能亜

プレス曲げにおけるアルミニウム合金チャンネル材の不整変形を利用した加工技術の開発
日本機械学会関東支部,第19期総会講演会講演論文集:39-40 201303
田村諭,内海能亜

アルミニウム合金押出し角管のプレス曲げ加工における拘束治具の効果
日本塑性加工学会,第63回塑性加工連合講演会講演論文集:175-176 201211
中島邦斗,内海能亜

Surface Nitriding of Al-Mg Alloys Using a Rotary Barrel Tank
14th International Conference on Precision Engineering ,ICPE2012 201211
Zhou Tao, Masashi Yoshida, Masahiro Okumiya, Noah Utsumi, Yoshiki Tsunekawa

曲げ加工における押出形材の不整変形を利用した加工技術の開発ー断面変形および曲率を与える成形金型の検討
日本産業技術教育学会,第24回関東支部大会講演要旨集:5-6 201211
塚田太一,内海能亜,田村諭

教材としての前素形材を成形するミニチュア塑性加工機
工学教育協会,第60回工学教育研究講演会:562-563 201208
内海能亜,吉田昌史

プレス曲げにおけるAl合金チャンネル材の変形特性
軽金属学会,軽金属学会関東支部第3回若手研究者ポスター発表会概要集:38 201208
田村諭,内海能亜

Surface Hardening of Titanium Using a Gas Nitriding
International Symposium on Green Manufacturing and Applications 2012, ISGMA2012 201208
Masashi Yoshida,Ryuta Ichiki, Noah Utsumi

Microstructure and Hardness of AlN Layer Obtained by Gas Nitriding of Al Alloys
International Symposium on Green Manufacturing and Applications 2012 ,ISGMA2012 201208
Masashi Yoshida, Zhou Tao, Masahiro Okumiya, Noah Utsumi, Yoshiki Tsunekawa

Highly accurate bending process for extruded square tubes
International Symposium on Green Manufacturing and Applications 2012,ISGMA2012 201208
K. Nakajima, N. Utsumi and M. Yoshida

チャンネル材の曲げ加工における不整変形の発生メカニズム
日本塑性加工学会,平成24年度塑性加工春季講演会講演会:245-246 201206
田村諭,内海能亜

塑性加工法の理解を高めるための機械プレス教材の開発
日本機械学会,関東支部学生大会:57-58 201103
圓谷光大 内海能亜

ミニチュアロール曲げ加工機を用いた教育プログラムの開発
日本産業技術教育学会,日本産業技術教育学会第54回全国大会講演要旨集:104 2011
齋藤麻紀子・内海能亜

アルミニウム合金押出形材のプレス曲げ加工に関する研究ー供試材の熱処理と金型条件の影響ー
日本産業技術教育学会,第23回関東支部大会講演要旨集:41-42 2011
服部貴文・内海能亜・中島邦斗

チャンネル材の曲げ加工における断面変形に及ぼす金型の影響
日本産業技術教育学会,第23回関東支部大会講演要旨集:51-52 2011
高田直也・内海能亜・田村諭

バイオエタノールを利活用したゴーカートの教材化に関する研究ー教材化へ向けたゴーカート製作ー
日本産業技術教育学会,関東支部大会講演論文集:75-76 201011
北澤彰人 三瓶繫義 内海能亜

バイオエタノールを利活用したゴーカートの教材化に関する研究ーエネルギー教育への応用 その2-
日本産業技術教育学会,関東支部大会講演論文集:77-78 201011
三瓶繫義 内海能亜 北澤彰人

バイオエタノールを利活用した内燃機関の教材開発
日本工学教育協会,工学・工業教育研究講演会講演論文集:374-375 201008
高信徹寛 内海能亜 稲田雄二

教材としての小型ロール曲げ加工機の開発
日本産業技術教育学会,講演要旨集:61 201008
譜久村航 内海能亜

ねじりばねによる制震効果の検討
日本機械学会,ブロック合同講演会2009前橋講演論文集,903:71-72 200909
中島邦斗、内海能亜、片岡幸雄、片岡大蔵

その他
チューブフォーミング
日本塑性加工学会,塑性と加工,57(667):714-718 201608
内海能亜・長谷川 収・富澤 淳・吉田 佳典

特許等知的財産

登録済特許
多段クラッチ及びそのクラッチドラムの成形方法並びに成形装置
ドラム、自動変速機及びドラムの成形方法
内歯部材、内歯部材の成形方法及び成形装置
Internally toothed member and method and apparatus for forming the same
Multiple disk clutch and method and apparatus for forming clutch drum
Innenverzahntes teil sowie verfahren und vorrichtung zu seiner Formgebung
Mehrscheibenkupplung sowie verfahren und vorrichtung zur formgebung einer kupplungstrommel

共同研究等希望テーマ

形材の曲げ・変形特性・FEM , 塑性加工 ,
教材としてのミニチュア塑性加工機 , 塑性加工 , 技術相談

研究費

奨学寄付金
2019 , 部材の極限軽量化に資する偏肉鋼管加工技術
2019 , Suppression of undesirable phenomenon of thin-walled rectangular tube in rotary draw bending
2016 , 衛星用薄肉導波管の小曲率半径化を目指した曲げ加工技術の開発
2013 , Bending Method for Forming Curvature and Various Cross-Section Shapes
2013 , バイオ燃料製造
2012 , アルミニウム合金チャンネル材に曲率と断面形状を同時に与える曲げ加工法の開発
2011 , 曲げ加工による形材の断面変形を積極的に発生させる技術の開発
2010 , 高精度曲げ加工技術の開発
2009 , ミニチュア塑性加工機の開発と技術教育への応用

研究諸活動

その他の研究諸活動
2018- , 講演運営委員 副委員長 , 日本塑性加工 , 現在に至る
2016- , 北関東支部企画幹事 , 日本塑性加工学会 , 現在に至る
2016- , チューブフォーミング分科会(運営委員,会計幹事) , 日本塑性加工学会 , 現在に至る
2011- , 代議員(北関東) , 日本塑性加工学会 , 現在に至る
2006- , 校閲委員 , 日本塑性加工学会 , 現在に至る

教育活動実績

授業等

2015 , 前期 , 材料と加工
2015 , 後期 , 機械設計技術
2015 , 後期 , 生活と技術
2015 , 後期 , ロボット制御基礎
2015 , 後期 , 教職実践演習
2011 , 前期 , 機械技術の基礎
2011 , 通年 , 製図の基礎
2011 , 前期 , メカトロニクスと要素技術
2011 , 後期 , 生産システム技術
2011 , 前期 , 機械技術特論
2011 , 後期 , 機械要素演習
2011 , 前期 , 教職入門
2011 , 前期 , 機械要素実験

社会活動実績

社会活動等

講演会
2015-2015 , 第16回ADAユーザコンファレンスStampackを適用した押出形材の曲げ解析事例 , 招待講演
学会・研究会の主催等
2019-2019 , チューブフォーミングの基礎と実際(見学付き) ―曲げ加工―,第238回塑性加工技術セミナー , 講師
2019-2019 , はじめての塑性力学(基礎編)―塑性という現象―,日本塑性加工学会第241回塑性加工技術セミナー , 講師
2018-2018 , はじめての塑性力学(基礎編)―塑性という現象―,日本塑性加工学会 , 第230回塑性加工技術セミナー講師
2017-2017 , Tube Forming Seminar,JSTP-KMUTT 日タイ修好130年記念事業 , セミナ―講師 tube bending technology
2017-2017 , はじめての塑性力学,日本塑性加工学会 , セミナ―講師
2017-2017 , 埼玉大学内海能亜研究室の紹介,MF-TOKYO2017 , 展示会および講演
2016-2016 , はじめての塑性力学(基礎編)―塑性という現象―,日本塑性加工学会 , セミナ―講師
2015-2015 , 埼玉大学内海研究室の紹介,MF-TOKYO2015 , 出展
2014-2014 , 押出形材の曲げ加工に関する研究の紹介,日本塑性加工学会東北北海道支部総会 , 招待講演