キーワード検索

キーワード 詳細検索

プロフィール

斎藤 雅一 サイトウ マサイチ

所属部署名 理工学研究科 物質科学部門 電話番号
職名 教授 ■FAX番号
住所 埼玉県さいたま市桜区下大久保255 ■メールアドレス masaichi@chem.saitama-u.ac.jp
■ホームページURL http://www.chem.saitama-u.ac.jp/msaito-lab/index.html

プロフィール

兼担研究科・学部

理学部 基礎化学科合成化学

研究分野

有機典型元素化学
有機反応化学

現在の研究課題

基本的な有機化合物の骨格を構成する炭素を様々な典型元素に置き換え、特異な結合様式や反応性を有する典型元素化合物の合成を研究している。特に、スズや鉛を骨格に有する初めての芳香族化合物やそれを遷移金属原子の配位子とする研究で成果を上げている。

所属学会

所属学会
日本化学会
有機合成化学協会
アメリカ化学会
ケイ素化学協会

学歴

出身大学院・研究科等
1996 , 東京大学 , 博士 , 理学系研究科
1993 , 東京大学 , 修士 , 理学系研究科
出身学校・専攻等(大学院を除く)
1991 , 東京大学 , 理学部 , 化学科 , 卒業
取得学位
博士(理学) , 東京大学 , Syntheses and Reactions of Highly Reactive Low-coordinated Organotin Compounds by Taking Advantage of Steric Protection

受賞学術賞

2017 , 平成29年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(研究部門)
2015 , 平成26年度特別研究員等審査会専門委員(書面担当)及び国際事業委員会書面審査員の表彰
2015 , 日本化学会学術賞
2014 , Lectureship (Chemistry Promotion Center, Ministry of Science and Technology, Republic of China)
2013 , Gambrinus Fellowship (Technical University of Dortmund, Germany)
2008 , 日本化学会第22回若い世代の特別講演会
2007 , ケイ素化学協会奨励賞
2006 , 有機合成化学協会研究企画賞(コニカミノルタテクノロジーセンター研究企画賞)
2006 , 「化学と工業」2006年2月号特集「化学のフロンティア2006」執筆

研究職歴等

研究職歴
2002 - 2009 , 埼玉大学理学部助教授
1996 - 2002 , 埼玉大学理学部助手
1996 - 1996 , 東京大学大学院理学系研究科大学院研究生
1994 - 1996 , 日本学術振興会特別研究員

研究活動業績

研究業績(著書・発表論文等)

論文
A Reversible Two-electron Redox System Involving a Divalent Lead Species
,Chem. Commun.,51:4674-4676 2015
M. Saito, M. Nakada, T. Kuwabara and M. Minoura

Diverse Coordination Modes in Tin Analogues of a Cyclopentadienyl Anion Depending on the Substituents on the Tin Atom
,Dalton Trans.,44:16266-16271 2015
T. Kuwabara, M. Nakada, J. D. Guo, S. Nagase and M. Saito

Synthesis of a Stannole Dianion Complex Bearing a μ-η1;η1-Coordination Mode: Different Electronic State of Stannole Dianion Ligands Depending on their Hapticity
,Organometallics,34:4202–4204 2015
T. Kuwabara and M. Saito

Quantum-Chemical Analyses of Aromaticity, UV Spectra, and NMR Chemical Shifts in Plumbacyclopentadienylidenes Stabilized by Lewis Bases
,J. Comput. Chem.,35:847-853 2014
T. Kawamura, M. Abe, M. Saito and M. Hada

σ-Aromaticity in Hexa-Group 16 Atom-Substituted Benzene Dications. A Theoretical Study
,J. Org. Chem.,79:2640-2646 2014
M. Hatanaka, M. Saito, M. Fujita, and K. Morokuma

L. C. Pop, N. Synthesis and Structures of Monomeric Group 14 Triols and their Reactivity
,Can. J. Chem.,92:542-548 2014
L. C. Pop, N. Kurokawa, H. Ebata, K. Tomizawa, T. Tajima, M. Ikeda, M. Yoshioka, M. Biesemans, R. Willem, M. Minoura and M. Saito

Enhancement of Stannylene Character in Stannole Dianion Equivalents Evidenced by NMR, Mössbauer Spectroscopies and Theoretical Studies of Newly Synthesized Silyl-substituted Dilithiostannoles
,Organometallics,33:2910-2913 2014
T. Kuwabara, J. D. Guo, S. Nagase, M. Minoura, R. H. Herber and M. Saito

Facile Synthesis of Dibenzopentalene Dianions and Their Application as Novel π-Extended Ligands
,Chem. Eur. J.,20:7571-7525 2014
T. Kuwabara, K. Ishimura, T. Sasamori, N. Tokitoh and M. Saito

Synthesis, Structures and Properties of Triple- and Double-Decker Ruthenocenes Incorporated a Group 14 Metallole Dianion Ligand
,J. Am. Chem. Soc.,136:13059-13064 2014
T. Kuwabara, J. D. Guo, S. Nagase, T. Sasamori, N. Tokitoh and M. Saito

Unexpected Dehalogenation Reactions of Dichloroborane Bearing a NCN-Pincer ligand: Formation of a Borenium Salt
,Heteroatom Chem.,25:354-360 2014
M. Saito, K. Matsumoto, M. Fujita and M. Minoura

Synthesis, Structures and Optical Properties of Trisilasumanene and its Related Compounds
,Org. Biomol. Chem.,9:1731-1735 2011
T. Tanikawa, M. Saito, J. D. Guo and S. Nagase

1,3-Bis[2,6-bis(2,4,6-triisopropylphenyl)phenyl]-2,4,5,6,7-pentatellura-1,3-distannabicyclo[3.1.1]heptane
,Acta Crystallogr. E.,66:m885-m886 2010
M. Saito, H. Hashimoto and T. Tajima

Arching a Bay Area of Triphenyleno[1,12-bcd]thiophene with Group 14 Functionalities: Synthesis of the First Triphenylene Derivatives Having Thiophene and Metallafluorene Moieties
Elsevier,J. Organomet. Chem.,695(7):1035-1041 2010
M.Saito, T.Tanikawa, T.Tajima, J.D.Guo and S.Nagase

Dilithioplumbole: A Lead-Bearing Aromatic Cyclopentadienyl Analog
,Science,328:339-342 2010
M. Saito, M. Sakaguchi, T. Tajima, K. Ishimura, S. Nagase and M. Hada

Formation of Pentaorganostannates from Bis(2-bromo-2'-biphenyl)stannanes and tert-Butyllithum upon Substitution of Alkyl and Aryl Groups on Tin Atoms
,Eur. J. Inorg. Chem.:2153-2157 2010
M. Saito, S. Imaizumi and T. Tajima

Synthesis and Reactions of Dibenzo[a,e]pentalenes
,Symmetry,2:950-969 2010
M. Saito

Synthesis and Structures of Heterasumanenes Having Different Heteroatom Functionalities
Elsevier,Tetrahedron Lett.,51(4):672-675 2010
M.Saito, T.Tanikawa, T.Tajima, J.D.Guo and S.Nagase

Synthesis and Structures of Lithium Salts of Stannole Anions
,Bull. Chem. Soc. Jpn.,83:825-827 2010
M. Saito, T. Kuwabara, K. Ishimura and S. Nagase

Synthesis, Structure and Reaction of Tetraethyldilithiostannole
,Chem. Lett.,39:700-701 2010
M. Saito, T. Kuwabara, C. Kambayashi, M. Yoshioka, K. Ishimura and S. Nagase

Synthesis, Structures and Properties of Plumboles
,Phosphorus, Sulfur Silicon Relat. Elem.,185:1068-1076 2010
M. Saito, M. Sakaguchi, T. Tajima, K. Ishimura and S. Nagase

Novel Reactions of Steric Encumbered 1,4-Dilithio-1,3-butadiene with Group 14 Electrophiles: Formation and Structure of Stable Dihydroxygermole
Japan Institute of Heterocyclic Chemistry,Heterocycles,78(3):657-668 2009
M.Saito, M.Nakamura and T.Tajima

Reinvestigation on the Synthesis of Hexakis(phenylseleno)benzene
Taylor & Francis,J. Sulfur Chem.,30(5):469-476 2009
M.Saito and Y.Kanatomi

Synthesis and Structure of the Dithienostannole Anion
Elsevier,J. Organomet. Chem.,694(25):4056-4061 2009
M.Saito, M.Shiratake, T.Tajima, J.D.Guo and S.Nagase

芳香族系拡張への挑戦 : 重い芳香族化合物の合成、構造及び反応
埼玉大学総合研究機構,総合研究機構研究プロジェクト研究成果報告書,第6号(平成19年度) 200809
斎藤 雅一

高周期14族元素を有するトリカルコゲナビシクロ[1.1.1]ペンタンの合成と高周期14族元素間非結合性相互作用の解明
埼玉大学総合研究機構,総合研究機構研究プロジェクト成果発表会 : ポスター展示 200711
斎藤 雅一
Synthesis of Trichalcogenabicyclo[1.1.1]pentane Having Heavier Group 14 Atoms and Investigation on Non-bonding Interaction between the Heavier Group 14 Atoms

高周期14族元素を有するトリカルコゲナビシクロ[1.1.1]ペンタンの合成と高周期14族元素間非結合性相互作用の解明
埼玉大学総合研究機構,総合研究機構研究プロジェクト研究成果報告書,第5号(18年度):520-522 2007
斎藤 雅一
Synthesis of trichalcogenabicyclo[1.1.1]pentane having heavier group 14 atoms and investigation on non-bonding interaction between the heavier group 14 atoms

高周期14族元素トリオールを用いたメタロキサンの構造制御
埼玉大学総合研究機構,総合研究機構研究プロジェクト研究成果報告書,第4号(17年度) 2006
斎藤 雅一
Synthesis of metalloxanes from triols of heavier group 14 elements and their structure vontrol

The Aromaticity of the Stannole Dianion
,Angew. Chem., Int. Ed. ,44:6553-6556 2005

含スズ芳香族系化合物の合成とその機能化
埼玉大学総合研究機構,総合研究機構研究プロジェクト研究成果報告書,16年度 2005
斎藤 雅一
Synthesis of tin-containing aromatic compounds and their functionalization

高分解能質量分析装置JMS-700AMについて<forum in FORUM>
埼玉大学総合科学分析支援センター,MaLS FORUM,2:38-39 200412
斎藤 雅一

Tin-Chalcogen Double-Bond Compounds, Stannanethione and Stannaneselone: Synthesis, Structure, and Reactivities
,J. Am. Chem. Soc.,126:15572-15582 2004
M. Saito, N. Tokitoh and R. Okazaki
アメリカ化学会誌

Formation of the First Monoanion and Dianion of Stannole
,Chem. Commun.:1002-1003 2002
イギリス王立化学会速報誌

Synthesis and Structures of Two 9, 10-Dihydro-9, 10-distannaanthracenes
,Organometallics,20:749-753 2001
アメリカ有機金属化学誌

The First Kinetically Stabilized Stannaneselone and Diselenastannirane: Synthesis by Deselenation of a Tetraselenastannolane and Structures
,J. Am. Chem. Soc.,119:11124-11125 1997
アメリカ化学会誌

The First Stable Stannanethione in Solution Derived from a Kinetically Stabilized Diarylstannylene
,J. Am. Chem. Soc.,115:2065-2066 1993
アメリカ化学会誌

学会発表
スタンノール配位子を有するトリプルデッカー型ルテニウム錯体の混合原子価状態の解明
日本化学会第96春季年会 201603
濵田純平(埼玉大理)、古川俊輔(埼玉大院理工)、宮坂等(東北大金材研)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

ブタジエン骨格を有するイオン性ハロゲン化鉛化合物の合成
日本化学会第96春季年会 201603
村上達也(埼玉大理)、古川俊輔(埼玉大院理工)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

ペンタセラニルベンゼンをプラットフォームとした新しいσ非局在ラジカルカチオンの創製
日本化学会第96春季年会 201603
鈴木拓実(埼玉大理)、古川俊輔(埼玉大院理工)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

トリフェニレンの段階的リチオ化を利用した異核ヘテラスマネン類の合成とその性質
日本化学会第96春季年会 201603
林敬祐(埼玉大理)、古川俊輔(埼玉大院理工)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

トリホスファスマネントリスルフィドの合成とそのπ平面二面性
日本化学会第96春季年会 201603
須田裕貴(埼玉大院理工)、古川俊輔(埼玉大院理工)、小林潤司(国際基督教大教養)、川島隆幸(東大院理)、多田朋史(東工大)、藤井慎太郎(東工大院理工)、木口学(東工大院理工)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

トリスタンナ(II)スマネンヘキサアニオンの発生
日本化学会第96春季年会 201603
千葉宏伸(埼玉大理)、古川俊輔(埼玉大院理工)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

Triphosphasumanenes: A Janus-type π-surface
The 2015 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 201512
古川俊輔(埼玉大院理工)、小林潤司(国際基督教大教養)、川島隆幸(東大院理)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

Synthesis, Structure and Reactivity of Stannole- and Plumbole-based Transition-metal Complexes
The 2015 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 201512
斎藤雅一(埼玉大院理工)

ヘキサキス(フェニルセラニル)ベンゼンジカチオンのσ-芳香族性
第42回有機典型元素化学討論会 201512
古川俊輔(埼玉大院理工)、藤田雅大(埼玉大院理工)、金冨芳彦(埼玉大院理工)、箕浦真生(立教大理)、畑中美穂(近畿大院理工)、諸熊奎治(京大福井謙一研究セ)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

スズ上の置換基に応じて変化するスタンノールアニオンの配位形式
第42回有機典型元素化学討論会 201512
斎藤雅一(埼玉大院理工)、桑原拓也(埼玉大院理工)、中田麻理沙(埼玉大院理工)、Guo Jing Dong(京大福井謙一研究セ)、永瀬茂(京大福井謙一研究セ)

トリホスファスマネントリスルフィド:表裏を有するπ共役化合物の創製
第26回基礎有機化学討論会 201509
須田裕貴(埼玉大院理工)、小林潤司(国際基督教大教養)、川島隆幸(東大院理)、古川俊輔(埼玉大院理工)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

ヘキサセラニルベンゼンジカチオンによるσ-芳香族性の解明
第26回基礎有機化学討論会 201509
藤田雅大(埼玉大院理工)、金冨芳彦(埼玉大院理工)、箕浦真生(立教大理)、畑中美穂(近畿大院理工)、諸熊奎治(京大福井謙一研究セ)、古川俊輔(埼玉大院理工)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

Synthesis, Structures and Reactions of Antiaromatic Organolead Compounds Stabilized by Lewis Bases
The 14th International Symposium on Inorganic Ring Systems 201507
斎藤雅一(埼玉大院理工)、秋葉知樹(埼玉大院理工)、中田麻理沙(埼玉大院理工)、金子美澄(埼玉大院理工)、古川俊輔(埼玉大院理工)、箕浦真生(立教大理)、波田雅彦(首都大院理工)

Replacement of a Skeletal Carbon Atom by a Heavier Atom to Tune the Properties of the Cp Ligand
8th International Conference on Materials for Advanced Technologies of the Materials Research Society of Singapore 201506
斎藤雅一(埼玉大院理工)

New Insight into the Chemistry of Sandwich Complexes: Utilization of Metallole Dianion
11th International Conference on Heteroatom Chemistry 201506
斎藤雅一(埼玉大院理工)

σ-Aromaticity: Clarification by a Hexaselanylbenzene Dication
日本化学会第95春季年会 201503
古川俊輔(埼玉大院理工)、藤田雅大(埼玉大院理工)、金冨芳彦(埼玉大院理工)、箕浦真生(立教大理)、畑中美穂(京大福井謙一研究セ)、諸熊奎治(京大福井謙一研究セ)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

ヘキサシラ[6]サーキュレンの合成検討
日本化学会第95春季年会 201503
藤田雅大(埼玉大院理工)、古川俊輔(埼玉大院理工)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

プルンボールを配位子としたロジウム(I)錯体の構造と反応
日本化学会第95春季年会 201503
中田麻理沙(埼玉大院理工)、桑原拓也(埼玉大院理工)、古川俊輔(埼玉大院理工)、波田雅彦(首都大院理工)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

スタンノールジアニオンを配位子とした中性ヘテロバイメタリックトリプルデッカー型錯体の合成とその性質
日本化学会第95春季年会 201503
松永直樹(埼玉大理)、古川俊輔(埼玉大院理工)、Guo Jing Dong(京大福井謙一研究セ)、永瀬茂(京大福井謙一研究セ)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

特異な分子配列を有するプルンビレンワイヤーの構築
日本化学会第95春季年会 201503
秋葉知樹(埼玉大院理工)、古川俊輔(埼玉大院理工)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

重元素導入による特異なπ電子系の創製と芳香族性の概念の拡張
日本化学会第95春季年会 201503
斎藤雅一(埼玉大院理工)

スタンノール環を鍵配位子としたアニオン性フェロセン類縁体の創製
日本化学会第96春季年会 201503
松永直樹(埼玉大院理工)、古川俊輔(埼玉大院理工)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

THFにより安定化されたプルンバシクロペンタジエニリデンを利用した小分子活性化
第18回ケイ素化学協会シンポジウム 201410
秋葉知樹(埼玉大院理工)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

Synthesis and Structures of Rhodium Complexes Derived from Dilithioplumbole and their Catalytic Activity
第61回有機金属化学討論会 201409
中田麻理沙(埼玉大院理工)、桑原拓也(埼玉大院理工)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

プルンボールを配位子としたルテノセンの合成と鉛上の置換基の構造に及ぼす影響
錯体化学会第64回討論会 201409
中田麻理沙(埼玉大院理工)、桑原拓也(埼玉大院理工)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

Synthesis of Tin and Lead Analogs of Cyclopentadienyl Anion and their Application to Transition-metal Complexes
Molecular Complexity in Modern Chemistry 201409
斎藤雅一(埼玉大院理工)

Aromatic and Antiaromatic Organolead Compounds: Dilithioplumbole and Plumbacyclopentadienylidene
41st International Conference on Coordination Chemistry 201407
斎藤雅一(埼玉大院理工)

Synthesis and Reactivity of THF-Stabilized Plumbacyclopentadienylidene
26th International Conference on Organometallic Chemistry 201407
秋葉知樹(埼玉大院理工)、河村俊秋(首都大院理工)、阿部穣里(首都大院理工)、波田雅彦(首都大院理工)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

The Heaviest Ruthenocene Derived from a Silyl-substituted Dilithioplumbole
26th International Conference on Organometallic Chemistry 201407
中田麻理沙(埼玉大院理工)、桑原拓也(埼玉大院理工)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

Transition-metal Complexes Derived from Aromatic Tin-containing Cyclopentadienyl Analogs
26th International Conference on Organometallic Chemistry 201407
斎藤雅一(埼玉大院理工)

新規なスタンニレン架橋ルテニウム錯体の合成と構造
日本化学会第91春季年会 201103
桑原拓也、斎藤雅一、石村和也、Guo Jing Dong、永瀬茂

exo炭素上に置換基を持たない新規なヘテラスマネンの合成、構造及び物性
日本化学会第91春季年会 201103
谷川智春、斎藤雅一、Guo Jing Dong、永瀬茂

N-ヘテロ環状カルベンにより安定化されたプルンバシクロペンタジエニリデンの合成と構造
日本化学会第91春季年会 201103
金子美澄、斎藤雅一

アルミニウムトリハライド N-ヘテロ環状カルベン付加体の合成、構造及び反応
日本化学会第91春季年会 201103
松岡亮太、斎藤雅一

ピンサーリガンドを有するジクロロボランの合成と反応
日本化学会第91春季年会 201103
松本香織、斎藤雅一

安定なトリリチオスタンナンとトリハライドとの反応
日本化学会第91春季年会 201103
富澤克哉、斎藤雅一

新規な多置換アリールセレノベンゼンの合成と酸化還元挙動
日本化学会第91春季年会 201103
金冨芳彦、斎藤雅一

古くて新しい芳香族化合物の話し:ジリチオスタンノール及びジリチオプルンボールの合成、構造、及び反応
第14回機能性分子シンポジウム 201101
斎藤雅一

ジリチオスタンノールの反応性に及ぼすスタンノール環炭素上の置換基効果
第37回有機典型元素化学討論会 201011
斎藤雅一、桑原拓也、神林千佳、石村和也、永瀬茂

テトラエチルジリチオスタンノールの研究を通して芳香族性について考える
第14回ケイ素化学協会シンポジウム 201011
斎藤雅一

炭素π電子系骨格にスズや鉛を含む芳香族化合物の合成、構造及び反応
日本化学会東北支部平成22年度化学系学協会東北大会第41回有機化学コロキウム 201009
斎藤雅一

Challenge to Expand the Concept of Aromaticity: Synthesis, Structure and Reactions of Dilithioplumbole
第57回有機金属化学討論会 201009
斎藤雅一、坂口正史、田嶋智之、石村和也、永瀬茂、波田雅彦

Synthesis and Structures of Novel Metal Complexes Derived from Tetraethyldilithiosatnnole
第57回有機金属化学討論会 201009
桑原拓也、神林千佳、斎藤雅一、石村和也、永瀬茂

テトラエチルジリチオスタンノールの合成、構造及びその反応性
日本化学会第4回関東支部大会 201008
桑原拓也、神林千佳、斎藤雅一、石村和也、永瀬茂

新規なトリシラスマネン及びその類縁体の合成、構造及び反応
日本化学会第4回関東支部大会 201008
谷川智春、斎藤雅一

Dilithioplumbole: Aromatic Lead-Analog of Cyclopentadienyllithium
XIIIth International Conference on the Coordination and Organometallic Chemistry of Germanium, Tin and Lead 201007
斎藤雅一、坂口正史、田嶋智之、石村和也、永瀬茂、波田雅彦

Synthesis and Structure of Tetraethyldilithiostannole and its Reactivity
XIIIth International Conference on the Coordination and Organometallic Chemistry of Germanium, Tin and Lead 201007
斎藤雅一、桑原拓也、石村和也、永瀬茂

新規なヘテラスマネンの合成とその構造
第59回有機合成化学協会関東支部シンポジウム 201005
谷川智春、斎藤雅一、Guo Jing Dong、永瀬茂

炭素π電子系骨格に鉛を有する芳香族化合物の合成、構造、及び反応
第59回有機合成化学協会関東支部シンポジウム 201005
斎藤雅一、坂口正史、田嶋智之、石村和也、永瀬茂、波田雅彦

芳香族性拡張への挑戦:炭素π電子系骨格にスズや鉛を含む芳香族化合物の合成、構造及び反応
2010年度岡山大学次世代研究者・異分野研究連携育成支援事業講演会 201005
斎藤雅一

テトラエチルジリチオスタンノールの合成、構造及び反応
日本化学会第90春季年会 201003
桑原拓也(埼玉大院理工)、神林千佳(埼玉大院理工)、斎藤雅一(埼玉大院理工)、石村和也(分子研)、永瀬茂(分子研)

ピンサーリガンドを有するホウ素化合物の合成研究
日本化学会第90春季年会 201003
松本香織(埼玉大理)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

プルンバシクロペンタジエニリデンの合成
日本化学会第90春季年会 201003
金子美澄(埼玉大理)、斎藤雅一(埼玉大院理工)、石村和也(分子研)、永瀬茂(分子研)

新規なトリリチオスタンナンと高周期14族元素トリハライドとの反応
日本化学会第90春季年会 201003
富澤克哉(埼玉大院理工)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

新規なヘテラスマネンの系統的合成とその構造
日本化学会第90春季年会 201003
谷川智春(埼玉大院理工)、斎藤雅一(埼玉大院理工)、Guo Jing Dong(分子研)、永瀬茂(分子研)

多置換フェニルセレノベンゼンの酸化反応
日本化学会第90春季年会 201003
金冨芳彦(埼玉大院理工)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

高周期14族元素を含む特異なπ電子系化合物の合成:予想できなかった反応を中心に
東京工業大学理学研究流動機構シンポジウム 200912
斎藤雅一(埼玉大院理工)

1J(M, C) (M = C, Si, Ge, Sn, and Pb)の分子軌道法に基づく解析:陰イオン種における顕著な相対論効果と孤立軌道の役割
第36回有機典型元素化学討論会 200912
林聡子(和歌山大シス工)、北本真之(和歌山大シス工)、中西和郎(和歌山大シス工)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

リチオスタンノールの合成、構造及び反応
第13回ケイ素化学協会シンポジウム 200910
桑原拓也(埼玉大院理工)、斎藤雅一(埼玉大院理工)、石村和也(分子研)、永瀬茂(分子研)

リチオ及びジリチオプルンボールの合成、構造及び反応
第13回ケイ素化学協会シンポジウム 200910
斎藤雅一(埼玉大院理工)、坂口正史(埼玉大院理工)、田嶋智之(埼玉大院理工)、石村和也(分子研)、永瀬茂(分子研)、波田雅彦(首都大院理工)

Synthesis of Novel Tristannyl- and Trisilylstannanes and their Transmetalation Reactions
第56回有機金属化学討論会 200909
富澤克哉(埼玉大院理工)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

Synthesis, Structure, and Reactions of Dilithioplumbole
第56回有機金属化学討論会 200909
斎藤雅一(埼玉大院理工)、坂口正史(埼玉大院理工)、田嶋智之(埼玉大院理工)、石村和也(分子研)、永瀬茂(分子研)、波田雅彦(首都大院理工)

Unusual Trifunctionalized Organotin Compounds, Trihydroxystannane and Trilithiostannane
XVIIIth EuCheMS Conference on Organometallic Chemistry 200906
斎藤雅一(埼玉大院理工)、田嶋智之(埼玉大院理工)、池田正俊(埼玉大院理工)、吉岡道和(埼玉大理)、Monique Biesemans(ブリュッセル自由大)、Rudolph Willem(ブリュッセル自由大)、箕浦真生(北里大理)、石村和也(分子研)、永瀬茂(分子研)

Synthesis and Reactions of a Trianion Equivalent, the First Trilithiostannane
9th International Conference on Heteroatom Chemistry 2009
斎藤雅一(埼玉大院理工)、田嶋智之(埼玉大院理工)、池田正俊(埼玉大院理工)、石村和也(分子研)、永瀬茂(分子研)

Synthesis of Novel Heterasumanenes Having Group 14 and 16 Functionalities
12th International Conference on Inorganic Ring Systems 2009
谷川智春(埼玉大院理工)、斎藤雅一(埼玉大院理工)

スズや鉛を含む特異なπ電子系化合物の合成と理論計算を併せた構造の解明
特定領域研究「実在系の分子理論」成果報告会 200812
斎藤雅一(埼玉大院理工)

その他
ウエイド有機化学
丸善出版
中村浩之、岩本武明、斎藤雅一、柴田高範、田中健、長澤和夫、西林仁昭

ウエイド有機化学 問題の解き方
丸善出版
中村浩之、岩本武明、斎藤雅一、柴田高範、田中健、長澤和夫、西林仁昭

教育活動実績

授業等

化学基礎実験1,2(理学部)
合成・解析化学実験1(理学部)
有機反応化学1,2(理学部)
現代の化学(理学部)
有機典型元素化学(大学院)