Keywords

Keywords Advanced Search

Profile

IGARASHI Yoshiya

Faculty: Graduate School of Science and Engineering TEL:
Position: Assistant Professor ■FAX:
Address: 255 Shimo-Okubo, Sakura-ku, Saitama City, Saitama 338-8570, JAPAN ■Mail Address: yigarashi@mail.saitama-u.ac.jp
■Web site: http://park.saitama-u.ac.jp/~ehl/

Profile

Academic Background

Graduate School
Saitama University , (Doctor later) , 2020(Completed)
Saitama University , (Doctor prophase) , 2017(Completed)

Awards

2018 , Best Paper Award of IAHR-APD

Research

Books, Articles, etc.

Books
荒川水系越辺川・都幾川・新江川における破堤・ 氾濫状況の解析
令和元年台風19 号豪雨災害調査団報告書:pp.231-244 202009
田中規夫,五十嵐善哉,海野瀬綾乃

R2荒川中流域の支川群を対象とした貯留効果と生態的機能の 評価に基づく植生管理手法の提案
国交省地域課題報告書 202003
田中規夫,五十嵐善哉

Articles
荒川中流域の支川群の河道内植生が洪水流 に与える影響と生態的機能の評価
,河川技術論文集,第26巻:pp. 95-100 2020
五十嵐善哉,田中規夫,末永博,又吉健太

都幾川上流および都幾川・越辺川合流部の堤防決壊時刻が堤内 地氾濫量に与えた影響
,土木学会論文集 B1 (水工学),76(1):pp.284-294 2020
五十嵐善哉; 田中規夫

令和元年東日本台風において荒川の熊谷砂礫州で発生 した植生破壊と流木ダムの形成が最大水位と下流への流出ハイドログラフに与えた影響
,土木学会論文集 B1 (水工学),76(1):pp.243-252 2020
田中規夫; 五十嵐善哉; 末永博

令和元年東日本台風による入間川流域の堤防決壊が堤内地氾濫 量および下流の流量ハイドログラフに与えた影響
,土木学会論文集 B1 (水工学),76(2):I_637-I_642 2020
五十嵐善哉,田中規夫

堤防越水を伴う洪水時における堤内地 側事前湛水が堤防の侵食プロセスに与える影響
,土木学会論文集 B1 (水工学),76(2):I_571-I_576 2020
海野瀬綾乃,田中規夫,小倉 睦,五十嵐 善哉

Improved numerical simulation against overflow from embankment under steady and unsteady flow conditions by considering non-hydrostatic pressure
,Proceedings of the 22nd IAHR-APD Congress, Sapporo, Japan. 2020
Igarashi, Y., Tanaka, N.

Energy reduction in tsunami through a defense system comprising an embankment and vegetation on a mound
,Proceedings of the 22nd IAHR-APD Congress, Sapporo, Japan. 2020
Md Abedur Rahman, Tanaka., N., Rashedunnabi, A.H.M., Igarashi, Y.

Presentation
堤防の浸透破壊を考慮した河川氾濫 解析による荒川流域の潜在的氾濫リスクの評価
令和2年度土木学会全国大会 第75回年次学術講演会 202009
海野瀬綾乃,田中規夫,五十嵐善哉,伏見健吾

令和元年東日本台風における都幾川上流の霞堤群 が下流のピーク流量低減に及ぼした影響
令和2年度土木学会全国大会 第75回年次学術講演会 202009
五十嵐善哉,田中規夫,高塚智之